Windows10でマウスカーソル/ポインタを変更する方法【ダウンロードも】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
マウスカーソルを変更する方法 Windows10

Windows10では、マウスカーソル(マウスポインター)を自身の好みに合わせて色・大きさ・デザインをカスタマイズすることができます。

マウスカーソルのデザインは、待機中などの状態ごとに個別に変更したり、素材サイトからダウンロードした画像ファイルに変更することもできます。

本記事では、Windows10でマウスカーソルの色・大きさ・デザインを変更する方法について詳しく紹介します。また、マウスカーソルを円形に光らせて強調する方法も併せて紹介します。

マウスカーソルの色/大きさを変更する方法

マウスカーソルの大きさと色を変更

マウスカーソルの色や大きさの変更は、設定ウィンドウから簡単に変更することができます。具体的な手順は、以下の通りです。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「設定」を選択します。
  2. 設定ウィンドウが開いたら「簡単操作」をクリックします。
  3. 左ペインで、「マウスポインター」をクリックします。
  4. 右ペインで、マウスカーソルのサイズと色を変更します。
    • マウスカーソルのサイズの変更: 「ポインターのサイズを変更する」のスライダーを左右にドラッグして大きさを変更します。
    • マウスカーソルの色の変更: 「ポインターの色を変更する」で任意の色(白/黒/反転/カスタム)を選択して変更します。
      • カスタムを選択すると、16進数のカラーコード、またはRGBで色を指定することができます。

マウスカーソルのデザインを変更する方法

マウスカーソルのデザインを一括で変更

マウスのプロパティウィンドウから、標準で用意されているマウスカーソルのデザインを選択して変更することができます。

デザインは10種類以上用意されており、マウスカーソルの各状態(通常、待ち状態など)のデザインを一括で変更することができます。

マウスのプロパティウィンドウでマウスカーソルのデザインを変更するには、以下の手順で操作します。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「設定」を選択します。
  2. 設定ウィンドウが開いたら、「デバイス」をクリックします。
  3. 左ペインで「マウス」を選択します。
  4. 右ペインをスクロールして、関連設定の「その他のマウスオプション」をクリックします。
  5. マウスのプロパティが開いたら、「ポインター」タブをクリックします。
  6. デザインの「セレクトボックス」をクリックして、「任意のデザイン」を選択します。
  7. 「OK」をクリックして設定を保存します。

カーソルの状態のデザインを個別に変更する方法

マウスカーソルの状態ごとにデザインを変更

マウスのプロパティウィンドウで、マウスカーソルのデザインを選択すると全てのカーソルの状態(通常、待ち状態など)のデザインが一括で変更されてしまいます。

マウスカーソルの各状態のデザインは、以下の手順でデザインを個別に変更することができます。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「設定」を選択します。
  2. 設定ウィンドウが開いたら、「デバイス」をクリックします。
  3. 左ペインで「マウス」を選択します。
  4. 右ペインをスクロールして、関連設定の「その他のマウスオプション」をクリックします。
  5. マウスのプロパティが開いたら、「ポインター」タブをクリックします。
  6. 「カスタマイズ」内の一覧で、「変更したいマウスカーソルの状態」を選択して「参照」をクリックします。
  7. 標準で用意されているマウスカーソルが格納されているシステムフォルダが開きます。
  8. 「変更するマウスカーソル」を選択して「開く」をクリックします。
    • カーソルの画像には2種類の形式があります。「.cur」ファイルはカーソルの静止画像で、「.ani」ファイルはカーソルのアニメーション画像です。
  9. 変更したいマウスカーソルの状態のデザインを全て変更できたら、「OK」をクリックして設定を保存します。
    • 変更したマウスカーソルの設定をデザインとして保存しておきたい場合は、「デザイン」のプルダウンの下にある「名前を付けて保存」をクリックしてください。

以上の手順で、特定の状態のマウスカーソルを変更することができます。

マウスカーソルをダウンロードして変更する方法

ダウンロードしたマウスカーソルに変更する

標準で用意されているマウスカーソルではなく、画像素材サイトなどからダウンロードしたマウスカーソルの画像ファイルに変更することもできます。

マウスカーソルのデザインをダウンロードして変更するには、以下の手順で操作してください。基本的な設定手順は、前述した『カーソルの状態のデザインを個別に変更する方法』と同様です。

  1. マウスカーソルの素材サイトから、マウスカーソルの画像ファイルをダウンロードしておきます。
    • 「.cur」もしくは「.ani」がマウスカーソルに使用できる拡張子です。「.jpg」「.png」「.mp4」などの一般的な画像ファイル/動画ファイルは使用できない点に注意してください。
  2. マウスカーソルの画像ファイルを「C:\Windows\Cursors」などの移動しないフォルダに配置しておきます。
    • マウスカーソル変更後に画像ファイルを移動すると、ファイルが見つからないエラーが発生します。
  3. 「Windowsマーク」を右クリックして「設定」を選択します。
  4. 設定ウィンドウが開いたら、「デバイス」をクリックします。
  5. 左ペインで「マウス」を選択します。
  6. 右ペインをスクロールして、関連設定の「その他のマウスオプション」をクリックします。
  7. マウスのプロパティが開いたら、「ポインター」タブをクリックします。
  8. 「カスタマイズ」内の一覧で、「変更したいマウスカーソルの状態」を選択して「参照」をクリックします。
  9. ダウンロードした「マウスカーソルの画像ファイル(.ani/.cur)」を選択して「開く」をクリックします。
  10. 全てのマウスカーソルの状態を変更できたら、「OK」をクリックして設定を保存します。
    • 変更したマウスカーソルの設定をデザインとして保存しておきたい場合は、「デザイン」のプルダウンの下にある「名前を付けて保存」をクリックしてください。

以上の手順で、ダウンロードしたマウスカーソルのデザインに変更することができます。自身で作成したマウスカーソルを使用する場合も、上記と同様の手順で変更することができます。

マウスカーソルの画像素材の無料ダウンロードサイト

マウスカーソルの無料画像素材サイト

マウスカーソルの画像素材をダウンロードできるサイトは数多く存在します。その中でもマウスカーソルの画像素材が豊富で、無料でダウンロードできるおすすめサイトをピックアップして紹介します。

  • 『ニコニコ静画 - マウスカーソル』
    • 国内の動画サービス「ニコニコ動画」の関連サービスである「ニコニコ静画」では、ユーザーがデザインしたマウスカーソルを無料でダウンロードすることができます。主にアニメやゲームのキャラクターのマウスカーソルが多いです。ダウンロードするには、ニコニコ会員の登録(無料)が必要です。
  • 『deviantArt - Cursor Set』
    • deviantARTは、海外のdeviantART社が運営する世界最大のデザイナー向けのコミュニティサイトです。数多くのマウスカーソルの画像素材があり、多くの作品を無料でダウンロードできます。ダウンロードするには、会員登録(無料)が必要です。
  • 『RealWorldGraphics - Open Cursor Library』
    • カーソルやアイコンのデザインを投稿したりダウンロードできる海外サイトです。マウスカーソルの画像素材を会員登録なしで無料でダウンロードできます。

Windowsのマウスカーソルとして使用する場合は、.ani/.cur形式の画像ファイルをダウンロードする必要がある点に注意してください。

上記のサイト以外にもマウスカーソル素材を提供しているサイトは数多く存在するので、気に入ったデザインがない場合は検索エンジン等で探してみてください。

マウスカーソルを見やすく光らせる方法

マウスカーソルを円形に光らせる方法

プレゼンテーションの時やPC画面をキャプチャーする時に、マウスカーソルを円形に光らせて強調し位置を分かりやすくしたい場合があると思います。

Windowsの標準機能ではマウスカーソルを光らせることはできないため、マウスカーソルをカスタマイズできるサードパーティのソフトウェアを使用する必要があります。

マウスカーソルを円形に光らせたい場合は、以下のフリーソフトが動作も軽量で無料で使用できるためおすすめです。

例として、「Kokomite」を使用してマウスカーソルを円形に光らせる方法を紹介します。

  1. 『Kokomiteのダウンロードページ』のにアクセスして、一番上の最新バージョンのダウンロードリンクをクリックしてプログラムをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイル「Kokomite.zip」を右クリックして「すべて展開」を選択し、展開先を指定して「展開」をクリックします。
  3. 展開したフォルダ内の「Kokomite.exe」をダブルクリックして起動します。
  4. Kokomiteのウィンドウが開いたら、「ON」をクリックするとマウスカーソルに円形の半透明の円が表示されます。
    • 「設定」をクリックすることで、円の色、透明度、サイズなどを変更することができます。

マウスカーソルの円形の光を無効にした場合は、「OFF」をクリックするか、プログラムを終了してください。

コメントを残す

*