Windows10 PCとスマホをUSBでテザリング【できない時の対処も】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Windows10のPCでWi-Fi環境がない場合に便利なのがスマホのテザリング機能です。

テザリングの方法の中でも、USB経由のテザリングは、比較的簡単な設定で利用でき、通信も安定しやすいためおすすめです。

今回は、Windows10のPCでスマホとUSBでテザリングする方法を紹介します。USBのテザリングができない時の対処方法も合わせて紹介するので、参考にして下さい。

Windows10のPCで、Wi-Fiでテザリングする方法については次のページで紹介しています。

Windows10のPCをUSBでテザリングする方法

Windows10のPCをUSBでテザリングする場合は、次の手順で操作します。

*iPhoneのテザリング機能を使うには、事前に『iTunes』をPCにインストールする必要があります。

  1. PCとスマホを次のUSBケーブルで接続します。
    • Androidの場合: USB-A & USB-Cケーブル
    • iPhoneの場合: USB-A & Lightningケーブル
  2. アクセス許可の確認画面が出たら「許可」、もしくは「信頼する」をタップして下さい。
    • Androidの場合のメッセージ:「アクセスを許可しますか?」
    • iPhoneの場合のメッセージ:「PCを信頼しますか?」
  3. スマホのテザリング機能を有効にします。
    • Androidの場合: 「設定」→「ネットワークとインターネット」→「テザリングとポータブルアクセス」→「USBテザリング」のスイッチを「オン」にします。
    • iPhoneの場合: 「設定」→「インターネット共有」→「ほかの人の接続を許可」のスイッチを「オン」にします。
  4. Windowsのタスクバーの右側に「白色のLANマーク」をクリックして、テザリングの端末と「接続済み」になったことを確認します。

以上でWindowsPCのテザリングの接続が完了します。インターネットが使えるか確認して下さい。

USBでテザリングできない時の対処法

USBのテザリングがうまくできずインターネットに接続できない場合は、次の対処法を順に試してみて下さい。

対処1: ネットワークアダプタを確認する

USBテザリングを使う場合、PC側では一般的なLANケーブルでの接続と同様に「イーサネット」、もしくは「ローカルエリア接続」として認識されます。

そのため、有線LANのネットワークアダプターが無効になっているとテザリングができません。次の手順で、有効になっているか確認して下さい。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「ネットワーク接続」を選択します。
  2. 「アダプターのオプションを変更する」をクリックします。
  3. 「イーサネット」、もしくは「ローカルエリア接続」が「有効」になっているかを確認します。
    • 無効になっている場合は、右クリックして「有効にする」を選択して下さい。

無効になっていた場合は、上記の設定変更後にインターネットに正常に接続できるようになっていないか確認して下さい。

対処2: 誤ったドライバーをアンインストールする

PCとスマホをUSBで接続した時に、テザリングに不要なドライバーが自動インストールされテザリングができないケースがあります。

テザリングに必要なネットワークドライバーをインストールするには、自動でインストールされたドライバーを削除します。

次の手順で、誤ってインストールされたネットワークドライバーのアンインストールを試して下さい。

  1. スマホ側でテザリング機能を「オフ」にしておきます。
  2. PC側で「Windowsマーク」を右クリックして「デバイスマネージャー」を選択します。
  3. 「ネットワークアダプター」のツリーをクリックして展開します。
  4. スマホ側でテザリング機能を「オン」にします。
  5. PC側の「ネットワークアダプター」に表示される、「黄色いビックリマークが付いたデバイス」を右クリックして「デバイスのアンインストール」を選択します。
  6. 確認画面が出るので「デバイスのアンインストール」を選択します。
  7. デバイスのアンインストールが完了すると、テザリングに必要な正常なドライバーが自動でインストールされます。

ドライバーがインストールされると、正常にテザリングができるはずです。正常に接続できていればタスクバーの右側に「白色のLANマーク」が表示されます。

対処3: ネットワークドライバーを手動で変更する

前の『対処2: 誤ったドライバーをアンインストールする』で、ドライバーのアンインストールを行っても、正常なネットワークドライバーがインストールできない場合があります。

上記の場合は、デバイスマネージャーからネットワークドライバーを手動で変更することで、正常にUSBテザリングができるようになる可能性があります。

ネットワークドライバーを手動で変更するには、次の手順で操作します。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「デバイスマネージャー」を選択します。
  2. 「ネットワークアダプター」のツリーをクリックして展開します。
  3. 「Remote NDIS based Internet Sharing Device」、もしくは「リモートNDISベースのインターネット共有デバイス」を右クリックして「ドライバーの更新」を選択します。
  4. 「コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索」を選択します。
  5. 「コンピューター上の利用可能なドライバーの一覧から選択します。」を選択します。
  6. 「互換性のあるハードウェアを表示」のチェックを外します。
  7. 左側の製造元のセレクトボックスで「Microsoft」を選択します。
  8. 右側のモデルのセレクトボックスで「USB RNDIS6 Adapter」を選択して「次へ」をクリックします。
    • 機種によっては上記のドライバーでは解決しない場合があります。その際は、「リモートNDIS互換デバイス」、「リモートNDISベースのインターネット共有デバイス」への変更も試して下さい。
  9. 確認画面が出るので「はい」をクリックします。
  10. ネットワークドライバーのアップデートが開始します。ドライバーの更新が完了したら「閉じる」をクリックします。

ネットワークドライバーが手動で変更できたら、再度USBテザリングができないか試して下さい。

対処4: ネットワークアダプターのトラブルシューティングを行う

ネットワークアダプターに問題が起きており、USBテザリングができない場合があります。

Windowsのトラブルシューティングを使って、ネットワークアダプターの問題を自動で修復することができます。

次の手順でネットワークアダプターのトラブルシューティングを実行してみて下さい。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「設定」を選択します。
  2. 「更新とセキュリティ」をクリックします。
  3. 左ペインで「トラブルシューティング」を選択します。
  4. 右ペインで「その他の問題の検出と解決」の項目の「ネットワークアダプター」→「トラブルシューティングツールの実行」の順にクリックします。
  5. 診断するネットワークアダプターの選択は「すべてのネットワークアダプター」を選択して「次へ」をクリックして下さい。
  6. 問題の検出が実行されます。問題があった場合は、自動で修復が行われます。

問題が修復された場合は、USBのテザリングを再度試して下さい。

対処5: PCのWi-Fi機能をオフにする

WindowsのWi-Fi機能がオンになっているとUSB接続によるテザリング接続ができないことがあります。

そのため、Wi-Fiをオフにした状態でテザリングを試してみて下さい。

WindowsのWi-Fi機能を無効にするには、次の手順で操作します。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「ネットワーク接続」を選択します。
  2. 左ペインで「Wi-Fi」を選択します。
  3. 「ワイヤレスネットワーク接続」のスイッチを「オフ」に変更します。

Wi-Fi機能がオフにできたら、USBのテザリングができないか確認して下さい。

対処6: 「ネットワークのリセット」を実行する

Windowsのネットワークアダプターやネットワークの接続情報に問題があり、テザリングができないケースがあります。

そのため、Windowsのネットワークアダプターと接続情報を全てリセットすることでテザリングができる可能性があります。

次の手順で、「ネットワークのリセット」機能を使って、全てのネットワークアダプターと接続情報をリセットしてみて下さい。

*ネットワークのリセットは、Wi-Fiの接続設定も削除されるため、リセット後は再設定が必要になります。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「ネットワーク接続」を選択します。
  2. 右ペインで「ネットワークのリセット」をクリックします。
  3. 「今すぐリセット」をクリックします。
  4. 全てのネットワークアダプターと接続情報がリセットされ、PCが再起動します。

PCが再起動したら、再度テザリングができるようになっていないか確認して下さい。

対処7: ケーブル・USBポートを変更する

PCとスマホをUSBケーブルで接続したのにもかかわらず、PCで正常に検出されないことがあります。

スマホとPCを接続して正常に認識された場合、スマホの画面に接続許可のポップアップが表示されます。

接続許可のポップアップが表示されない場合は、次の方法を試してみて下さい。

  • USBケーブルを変更して接続してみる
    • USBケーブルに問題がある場合は、ケーブルを変更すると正常に認識される可能性があります。
  • 接続するPCのUSBポートを変更してみる
    • USBポートに問題がある場合、別のUSBポートに接続すると正常に認識される可能性があります。

上記以外にも、充電専用の接続ケーブルを使用しているとテザリングを行うことができないため注意して下さい。

対処8: テザリング親機のトラブルシューティングを行う

ここまでの対処方法を試しもテザリングができない場合は、テザリングの親機であるスマホ側に問題があることが考えられます。

スマホ側が原因でテザリングができない時の対処方法は、次のページで詳しく解説しているので合わせて参考にしてみて下さい。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)