Windows10 PCとスマホをWi-Fiでテザリング【できない時の対処も】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

出先でPCをインターネットに接続したい場合や固定回線に障害が発生した場合など、WindowsのPCとスマホをテザリングする機会があると思います。

そんな時に手軽なのがWi-Fiを使用したテザリングです。スマホのWi-Fiのテザリングを有効にすることで、アクセスポイントと同じように扱うことができます。

今回は、Windows 10 PCとスマホをWi-Fiでテザリングする方法を解説します。Wi-Fiのテザリングができない場合の対処法についても合わせて紹介します。

Windows10のPCを、USBでスマホとテザリングする方法については次のページで紹介しています。

Windows10 PCをWi-Fiでテザリングする方法

Wi-Fiを利用したテザリングの接続は、PCを通常のWi-Fiスポットに接続する方法と同じ手順で接続できます。

WindowsPCをWi-Fi接続でスマホとテザリングする具体的な手順は以下の通りです。

  1. タスクバーの右側の「Wi-Fiマーク」をクリックします。
  2. PCが認識しているSSIDが表示されます。「テザリングで使用するSSID」を選択して「接続」をクリックします。
  3. 「認証用のパスワード」を入力して「次へ」をクリックします。
    • パスワードが間違っていると接続できないため、間違いがないか確認して下さい。
  4. 接続後に正常に認証されればテザリングを利用できます。

接続時に接続エラーや認証エラーが出た場合は、パスワードの入力が間違っていることが考えられるため、再設定を行って下さい。

パスワードが正しいはずなのにテザリングができない場合は、次に紹介する対処方法を参考にして下さい。

Wi-Fiのテザリングを利用できない時の対処法

テザリングを使ってインターネットに接続できない場合、次のような原因が考えられます。

  • ネットワークやPCに原因不明のエラーが発生している
  • スマホのテザリング設定に問題がある
  • テザリングのネットワーク設定に問題がある
  • 他のWi-Fiネットワークに接続している

これから対処法を1つずつ紹介するので、順番に試してみてください。基本的なポイントに問題があることも多いので、しっかりチェックしていきましょう。

対処1: デバイスを再起動する

テザリングの接続に関するエラーが発生した場合は、デバイスを再起動するだけで解決できることが多いです。

デバイスの再起動は、原因不明の一時的なエラーが発生している場合などに有効です。

一度PCとテザリングを行うデバイス両方を再起動して、再度テザリングを試して下さい。

対処2: スマホ側のトラブルシューティングを行う

スマホ側のテザリング設定やネットワーク状況に問題があり、テザリングできなくなることがあります。

テザリングのネットワークが見つからない場合や、認証が通らない場合、インターネットアクセスなしになる場合などは、先にスマホのテザリングのトラブルシューティングを行って下さい。

対処3: 手動でネットワークを選択する

テザリングを利用したいのに、PCが別のネットワークに接続してしまうケースがあります。

特に設定済みの複数のワイヤレス接続(Wi-Fiなど)が近くに存在している場合、テザリングのネットワークよりも優先的に接続されてしまう場合があります。

上記の場合は、手動で接続したいネットワークを選択して切り替えてく下さい。具体的な手順は次の通りです。

  1. タスクトレイに表示されている「ネットワークアイコン」をクリックします。
  2. 検出しているネットワークの一覧が表示されるので、「テザリングで利用するネットワーク」をクリックして「接続」をクリックします。
  3. パスワードの入力を求められた場合は、パスワードを入力して「次へ」をクリックします。
    • パスワードの入力が求められなかった場合は、そのまま接続処理が行われるので、正常に接続できるか確認します。

以上でテザリングのネットワークに手動で接続することができます。

対処4: ネットワーク設定を一度削除する

Windowsに保存されるネットワークの設定情報に問題があり、スマホのテザリングがうまく利用できなくいケースがあります。

そのため、保存されているネットワーク設定を確認して、テザリングのネットワーク設定を一度削除してみて下さい。

Windowsでネットワーク設定を削除する手順は次の通りです。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「ネットワーク接続」を選択します。
  2. 左ペインで「Wi-Fi」をクリックします。
  3. 「既知のネットワークの管理」をクリックします。
  4. 表示されるネットワークの一覧でからテザリングのSSIDを選択します。
  5. 「削除」をクリックして完了です。

以上で、テザリングのネットワーク設定が削除することができます。再度接続を試して下さい。

また、別のネットワークにアクセスしてしまう場合は、他のネットワーク情報も削除することで、正常にテザリングできるケースもあります。

対処5: 違うタイプのテザリング設定を利用する

どうしてもテザリングが利用できない場合や、接続が安定しない場合は、違うタイプのテザリングの利用を検討して下さい。

テザリングには、主にUSB接続/Wi-Fi接続/Blutooth接続の3種類があります。接続が最も安定しやすいのはUSB接続です。

Wi-FiテザリングやBluetoothテザリングを利用していて、どうしても接続が安定しない場合は、USBテザリングを利用しましょう。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)