Fire TV StickのWi-Fiの無線接続が不安定で頻繁に切れる原因と対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

自宅で動画や映画を楽しむために、Fire TV Stickを使っている方も多いと思います。

しかし、動画など視聴しているとWi-Fiの接続が突然切れたり、頻繁に切断されてしまうケースがあります。

今回は、Fire TV Stickを利用していてWi-Fiが不安定な時の対処方法を紹介します。Fire TV Stickで快適に動画を視聴できずに困っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

Wi-Fi接続が不安定になる原因

Fire TV StickのWi-Fi接続が不安定になったり、頻繁に途切れたりするときに考えられる原因は、主に次のことが考えられます。

  • Fire TV Stick側に不具合が発生している
  • Wi-Fiのネットワーク接続に一時的な問題が発生している
  • 使用しているWi-Fiスポット(ルーター側)に問題が起きている

基本的にFire TV Stick側のトラブルシューティングを行うと解決する場合が多いです。

Fire TV Stick側の対処を行っても改善しない場合は、Wi-Fiルーター側に問題があることが考えられます。

Fire TV Stick側の対処法から順に紹介していくので、参考にしてみて下さい。

対処1: Fire TV Stickを再起動する

Fire TV Stickの調子が悪いときは再起動で直ることもあるので、最初に試し下さい。突然接続が不安定になった場合には特に有効です。

Fire TV Stickを再起動するときは、リモコンについている「選択ボタン」と「再生ボタン」を同時に10秒程度押し続けます。

押し続けていると自動で再起動が行われるので、シャットダウンの表示が出たらボタンを離して完了するまで待ちましょう。

対処2: Fire TV Stickをアップデートする

Fire TV Stickになんらかの不具合があるために接続が不安定になっている可能性も考えられます。

この場合は最新版にアップデートすると改善されることが多いため、次の手順でアップデートしましょう。

  1. Fire TV Stickのホーム画面を開きます。
  2. 画面上部の「設定」を選択します。
  3. 設定メニュー内にある「My Fire TV」を選択します。
  4. 「バージョン情報」を選択します。
  5. 「システムアップデートをインストール」を選択します。
  6. 自動でアップデートが行われるので、完了するまで待ちましょう。

上記の手順でアップデートを行うとFire TV Stickが自動で再起動され、再起動が完了したらアップデートも完了です。

なお、アップデートがあるときは手順5で「システムアップデートをインストール」にカーソルを合わせると「アップデートがあります」と表示されます。

対処3: Wi-Fiに再接続する

Wi-Fiの接続情報に一時的な問題が起きており、接続が安定しないケースがあります。

そのため、次の手順でFire TV StickのWi-Fiを再接続してみて下さい。

  1. Fire TV Stickのホーム画面を開きます。
  2. 画面上部の「設定」を選択します。
  3. 「ネットワーク」を選択します。
  4. 「接続しているWi-Fi」を選択して、リモコンの「三本線」ボタンを押します。
  5. 「選択」ボタンを押してWi-Fiの接続を解除します。
  6. 再度「Wi-Fi」を選択してパスワードを入力して接続します。

Wi-Fiに再接続できたら、通信が安定するか確認して下さい。

対処4: 別の帯域のWi-Fiに接続する

Wi-Fiの電波帯域の2.4GHzと5GHzにはそれぞれメリット・デメリットがあり、環境に合った帯域のWi-Fiを使うことで通信が安定する可能性があります。

  • 2.4GHz: 壁や床の障害物に強く、通信距離が長い。電波干渉に弱い。
  • 5GHz: 電波干渉に強く通信速度が早い。壁や床の障害物に弱く、通信距離が短い。

そのため、Fire TV Stickが接続しているWi-Fiの帯域を変更して通信が安定しないか確認してみて下さい。

  1. Fire TV Stickのホーム画面を開きます。
  2. 画面上部の「設定」を選択します。
  3. 「ネットワーク」を選択します。
  4. 現在接続しているWi-Fiとは別の帯域のWi-FiのSSIDを選択します。
    • SSIDの名前は、同名で「2.4G」や「5G」と表示されている場合が多いです。
    • ルーターによっては5GHz帯のWi-Fiがない場合があります。
  5. パスワードを入力して接続を完了します。

接続先のWi-Fiの帯域が変更できたら、Fire TV Stickの通信が安定しないか確認して下さい。

対処5: 通信環境を改善する

Fire TV StickとWi-Fiルーターの間に距離があったり、周辺に障害物や家電製品があると通信が不安定になります。

そのため、Fire TV StickとWi-Fiルーターの位置をできるだけ近づけて通信状況を確認して下さい。

また、機器の周辺に家電製品があると電波が干渉する場合があるため、できるだけ不要な家電製品も遠ざけるようにして下さい。

対処6: Fire TV Stickをリセットする

Fire TV Stickのシステムに不具合があり、Wi-Fiの通信が安定しないケースがあります。

ここまでの対処方法で解決しない場合は、Fire TV Stickの設定をリセットすることでWi-Fi通信の問題が解決する可能性があります。

Fire TV Stickのリセットは、次の手順で行います。

  1. Fire TV Stickのホーム画面を開きます。
  2. 画面上部の「設定」を選択します。
  3. 「My Fire TV」を選択します。
  4. 「工場出荷時の設定にリセット」を選択します。
  5. PINを入力します。
  6. 「リセット」を選択すると、Fire TV Stickの設定がリセットします。
  7. 再度Fire TV Stickの設定を行います。

Fire TV Stickの設定ができたら、Wi-Fiの通信の問題が解決したか確認します。

対処7: ルータとFire TV Stickを有線で接続する

ルータとFire TV StickのWi-Fiの通信がどうしても改善しない場合は、Wi-Fiではなく有線で接続するのがおすすめです。

有線接続であれば電波状況に左右されないため、安定した通信を確保できます。ただし、Fire TV Stick純正のイーサネットアダプタが必要となります。

ルータとFire TV Stickを有線接続する方法は次の通りです。

  1. イーサネットアダプタをFire TV StickのmicroUSBポートに接続します。
  2. LANケーブルを使用してルータとイーサネットアダプタを接続します。
    • LANケーブルは、CAT5e以上の規格のケーブルを選択して下さい。CAT5は最大通信速度が100Mbpsなので、4K・8K動画を視聴する場合などは通信速度がボトルネックになる場合があります。
  3. 電源ケーブルをイーサネットアダプタに接続します。

対処8: ネットワーク機器を再起動する

回線速度が極端に遅い場合や通信が途切れる場合、ネットワーク機器を再起動するだけで解決することがあります。

そのため、まずはWi-FiルータやONUなどのネットワークに繋がっている機器をすべて再起動しましょう。

再起動が完了したら再び接続状況をチェックし、問題が改善されたかを確認します。改善されていない場合は次に進みましょう。

対処9: IPの競合がないか確認する

同じネットワーク上にある他のデバイスのローカルIP(192.168.x.xなど)が競合していることが原因で、FireTVのWi-Fiが頻繁に途切れるケースがあります。

PCなどの別の端末に固定のIPアドレスを設定している場合は、IPアドレスを自動取得する設定に変更することでIPの重複が回避できます。

固定のIPアドレスの端末があった場合は、設定変更後にその端末とFire TV Stickの再起動を行って下さい。

対処10: Wi-Fiルーターの問題を解決する

ここまでの対処方法で解決しない場合は、Wi-Fiルーター側に問題が起きており、Fire TV Stickの通信が切断されているケースが考えられます。

特に他の端末でもWi-Fiが頻繁に切れる場合は、Wi-Fiルーターに問題があることが考えられます。

Wi-Fiルーター側の対処方法については、次のページで詳しく解説しているので合わせて参考にして下さい。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)