マウスの中央ボタンのクリックだけが効かない時の対処法 – Windows10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Windows10のPCでマウスを使用していると、なぜか中央ボタン、もしくはホイールのクリックだけが効かなくなるトラブルが発生することがあります。

特に中央ボタン(ホイール)クリックに重要な動作を割り当てている場合、マウス操作が非常に不便になってしまいます。

今回は、PCでマウスの中央ボタンのクリックが効かない、効かなくなった時の原因と対処法について詳しく紹介します。この現象に悩まされている場合は、紹介する対処法を試してみてください。

マウスホイール自体の操作が効かない場合は、次のページの対処方法を参考にしてください。

マウスの中央ボタンが効かない原因

マウスの中央ボタン(ホイール)のクリックが反応しない場合、主に次のような原因が考えられます。

  • マウスの一時的な接続エラーが発生している
  • マウスドライバーに不具合が発生している
  • レジストリキーに問題がある
  • マウスドライバーの設定に問題がある
  • マウスの拡張ユーティリティの設定に問題がある
  • マウスのホイールが故障している

単純なマウスの故障も考えられますが、マウスドライバーやマウス設定に問題があるケースも多いです。

そのため、まずは以下に紹介する対処方法を試して問題が解決しないか試してから、マウスの交換を検討することをおすすめします。

対処1: マウスを接続し直す

マウスを接続し直す

単純な認識不良や一時的な接続エラーによって、マウスが正常に機能していないケースが考えられます。

そのため、まずPCから一旦マウスを取り外しててから、再度接続してみてください。一時的な接続の問題であれば再接続だけでマウスの中央ボタンが正しく機能します。

マウスの再接続を試してもホイールクリックが効かない場合は、次の対処方法に進んでください。

対処2: マウスドライバーを再インストールする

インストールしているマウスドライバーに問題があり、マウスの中央ボタンが効かないケースがあります。

そのため、マウスドライバーの再インストールを試すことで問題が解決する可能性があります。マウスドライバーを再インストールする手順は次のとおりです。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「デバイスマネージャー」を選択して起動します。
  2. 「マウスとそのほかのポインティングデバイス」ツリーを展開します。
  3. 「マウスドライバー名」を右クリックして「デバイスのアンインストール」を選択します。
  4. 警告ポップアップが出るので、再度「アンインストール」をクリックします。
  5. アンインストールが完了したらPCを再起動します。
    • マウスドライバーをアンインストールするとマウス操作ができない状態になるため、次の手順で再起動してください。
      1. キーボードの「Alt + F4」キーを同時押しします。
      2. Windowsのシャットダウン画面が表示されたら、矢印キー(↑もしくは↓)で「再起動」を選択してEnterキーを押します。
      3. PCが再起動します。

PCの再起動が完了すると、最適なマウスドライバーが自動で再インストールされます。マウスが動作するようになったら、マウスの中央ボタンが機能するようになったか確認してください。

対処3: 専用ドライバーを手動でインストールする

マウスドライバーは、通常はWindowsUpdate経由で最適なドライバーが自動でインストールされます。

しかし、一部のマウスデバイスは、専用のドライバーを手動でインストールしないと中央ボタンが反応しない場合があります。

そのため、使用しているマウスのメーカーと型番を調べて、専用ドライバーが配布されているか確認してください。専用ドライバーが必要になる主なマウスメーカーは次の通りです。

  • SteelSeries: SteelSeries Engine
  • Corsair: iCue
  • Razer: Razer Synapse
  • Logitech: G Hub

専用のマウスドライバーが提供されている場合は、メーカーサイトから最新のマウスドライバーをダウンロードして手動でインストールしてください。

マウスドライバーのインストール方法については、メーカーによって異なるためマニュアルページを参考にしてください。

対処4: レジストリキーを修正する

マウスホイールの動作に関連するレジストリキーを修正することで、中央ボタンの問題が解決する可能性があります。

そのため、レジストリエディタを開いてキーの値を確認して、問題がある場合は修正を行なってください。具体的な手順は、次の通りです。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「ファイル名を指定して実行」を開きます。
  2. 「regedit」と入力して「OK」をクリックします。レジストリエディタが起動します。
  3. 次の順にツリーを展開して、「Desktop」キーを選択します。
    コンピューター\HKEY_CURRENT_USER\Control Panel\Desktop
  4. 右ペインで「WheelScrollLines」をダブルクリックします。
  5. 値のデータを「3」に変更します。
  6. 「OK」をクリックして完了です。
  7. PCを再起動してレジストリの設定を反映します。

作業が完了したらPCを再起動し、マウスのホイールクリックの動作状況を確認してください。

対処5: マウスの設定をリセットする

レジストリキーを修正しても直らない場合は、以下の手順でマウスの設定をリセットしましょう。

  1. Windowsキーを押してスタートメニューを開きます。
  2. 設定アイコンをクリックして「Windowsの設定」を起動します。
  3. 「デバイス」を選択します。
  4. 左ペインから「マウス」を選択します。
  5. 右ペインの関連設定で「その他のマウスオプション」をクリックします。
  6. 「設定」タブをクリックします。
    • マウスの機種によっては、「設定」タブがない場合があります。ない場合は、次の対処に進んでください。
  7. デバイス設定が開いたら、左下にある「デフォルト」をクリックします。
  8. 「OK」をクリックして完了です。

以上でマウスの設定をリセットすることができます。設定がリセットできたら、マウスの中央ボタンが機能するようになったか確認してください。

対処6: 拡張ユーティリティの設定をリセットする

マウスの拡張ユーティリティがインストールされている場合は、ユーティリティの設定に問題がありマウスの中央ボタンが反応しないケースが考えられます。

そのため、ユーティリティの設定のリセットを試してみてください。

ユーティリティの設定のリセット方法は、アプリケーションによって異なりますが、基本的に次の流れでリセットします。

  1. タスクバー右側のインジケータで「マウスの拡張ユーティリティのアイコン」を探します。
    • 見つからない場合は、「上矢印アイコン」をクリックして隠れているインジケータを表示してください。
  2. 「マウスの拡張ユーティリティのアイコン」を右クリックして「設定」を開きます。
  3. 設定をデフォルトに戻す項目を選択します。
    • 設定項目や場所はユーティリティによって異なるため、分からない場合はマニュアルを参考にしてください。

以上でマウスの拡張ユーティリティの設定をリセットすることができます。この状態でマウスの中央ボタンが反応するか確認してください。

拡張ユーティリティを無効にする

拡張ユーティリティの設定をリセットしても反応しない場合は、拡張ユーティリティを終了してみてください。

ユーティリティを終了するには、タスクバー右側のインジケータで「マウスの拡張ユーティリティのアイコン」を右クリックして「終了」を選択します。

ユーティリティを終了した状態で中央ボタンが反応する場合は、ユーティリティが問題の原因として考えられます。

そのため、拡張ユーティリティのアンインストールを検討してください。アンインストールは、「Windowsマーク」を右クリック→「アプリと機能」からできます。

対処7: マウスを交換する

故障したマウスを交換する

ここまでのすべての対処を試してもマウスの中央ボタンが反応しない場合は、マウスのホイール自体が故障していることが考えられます。

そのため、別のマウスに交換して、マウスでホイールクリックが使えるかどうか確認してください。

特定のマウスだけ中央ボタンが反応しない場合は、故障していると判断することができます。マウスが故障している場合は、新しいマウスへの買い替えを検討してください。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)