エラー「android.process.media」を終了します(繰り返し停止)の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Androidのスマホやタブレットを使用していると、「android.process.mediaを終了します」のエラーがポップアップで突然表示されるケースがあります。

上記のエラーが発生すると、Androidの一部の機能が正常に動作しなくなることがあります。また、android.process.mediaが繰り返し停止してエラーが頻発することがあります。

今回は、Androidで「android.process.mediaを終了します」のエラーが発生する時の原因と対処法について詳しく紹介します。

「android.process.media」エラーの原因

「android.process.mediaを終了します」のエラーが発生する場合、主に次のような原因が考えられます。

  • Androidの一時的なシステムエラー・不具合
  • Googleサービスフレームワーク、Google Play Storeのデータとキャッシュに問題が起きている
  • 連絡先アプリのデータとキャッシュに問題が起きている
  • 外部/内部ストレージの破損
  • ダウンロードマネージャー、メディアストレージの動作に問題が起きている
  • Googleアカウントの同期機能に問題が起きている
  • インストールしているアプリの機能の干渉

特定のシステムアプリやインストールアプリが原因になっているケースが多いです。簡単な対処で解決する場合もありますが、外部や内部ストレージが破損しているケースも考えられます。

原因を特定することが難しいため紹介する対処法を順番に試して、エラーが解決しないか確認してみてください。

対処1: スマホを再起動する

Androidのシステムに一時的な問題が発生していることが原因で、「android.process.mediaを終了します」のエラーが出るケースがあります。

そのため、突然エラーが発生した場合は、まずスマホの電源ボタンを長押しして再起動してみてください。

一時的なエラーや不具合によって問題が発生している場合は、スマホを再起動するだけで直ることが多いです。再起動後もエラーが解決しない場合は、次の対処方法に進んでください。

対処2: 関連アプリのキャッシュとデータをクリアする

Androidデバイスに最初からインストールされているGoogleサービスフレームワーク、もしくはGoogle Play Storeのデータやキャッシュに問題が起きて「android.process.media」のエラーが発生するケースがあります。

そのため、上記のアプリのキャッシュとデータを一旦クリアすることでエラーが解決する可能性があります。アプリのキャッシュとデータを削除するには、次の手順で操作します。

  1. 「設定」アプリを起動します。
  2. 「アプリ」をタップします。
  3. 右上の「メニューアイコン(3点マーク)」をタップして「システムアプリを表示」を選択します。
    • メニュー項目が表示されない場合は、上部の「すべて」タブをタップしてください。
  4. アプリの一覧から次のアプリを探してタップします。
    • Googleサービスフレームワーク
    • Google Play Store
  5. 「ストレージ」→「データを消去」をタップします。
  6. 確認ポップアップが表示されたら「OK」をタップします。
  7. 続けて「キャッシュを消去」をタップします。
  8. それぞれのアプリで同様の手順でデータとキャッシュを削除します。

GoogleサービスフレームワークとGoogle Play Storeのデータとキャッシュが削除できたらAndroidを再起動してください。

Androidの再起動後に、「android.process.media」のエラーが解決したか確認してください。引き続きエラーが発生する場合は、次の対処法を試してください。

対処3: アプリの設定をリセットする

インストールしているアプリの設定に問題があることが原因で、「android.process.media」のエラーが発生することがあります。

上記の問題は、アプリの設定をリセットすることで解決できる可能性があります。

そのため、アプリの設定をリセットを実行してエラーが解決しないか確認してみてください。*アプリの設定をリセットしてもデータは失われません。

  1. 「設定」アプリを起動します。
  2. 「アプリ」をタップします。
  3. 右上の「メニューアイコン(3点マーク)」をタップして「アプリの設定をリセット」を選択します。
  4. 確認ポップアップが表示されたら「アプリのリセット」をタップします。

以上でアプリの設定をリセットすることができます。リセットが完了したら、「android.process.media」のエラーが発生しなくなったか確認してください。

対処4: 連絡先アプリのデータとキャッシュをクリアする

連絡先アプリのデータやキャッシュに問題が起きていることが原因で、「android.process.media」のエラーが発生する場合があります。

そのため、連絡先アプリのデータやキャッシュをクリアしてエラーが解決できないか確認してください。

注意: 連絡先アプリのデータをクリアすると、登録されている連絡先の情報が全て消去されてしまうため、バックアップを取っていることを確認してください。

連絡先アプリのデータやキャッシュをクリアするには、次の手順で操作します。

  1. 「設定」アプリを起動します。
  2. 「アプリ」をタップします。
  3. 「すべて」のアプリ一覧から「連絡先」アプリをタップします。
  4. 「ストレージ」→「データを消去」をタップします。
  5. 確認ポップアップが表示されたら「OK」をタップします。
  6. 続けて「キャッシュを消去」をタップします。

以上で連絡先アプリのデータとキャッシュを削除することができます。「android.process.media」のエラーが解決したか確認してください。

対処5: SDカードのマウントを解除する

Android端末に接続しているSDカード(microSD)に問題が起きていることが原因で、「android.process.media」のエラーが発生するケースが考えられます。

特にエラーが繰り返し出る場合は、SDカードが物理的に破損していることも考えられます。

そのため、次の手順で外部ストレージのSDカードのマウントを解除してみてください。

  1. 「設定」アプリを起動します。
  2. 「ストレージ」をタップします。
  3. 外部ストレージの「SDカード」の右に表示されている「▲」をタップします。
    • Android 5以前の場合は「SDカードのマウント解除」をタップします。

SDカードのマウントを解除できたら、その状態でスマホを使用してエラーが発生しないか確認してください。

エラーが発生しない場合は、SDカードが故障していることが考えられるため、必要なデータをバックアップして他のSDカードに交換してください。

対処6: メディアストレージ/ダウンロードマネージャーを強制終了する

Androidのメディアストレージやダウンロードマネージャーに問題が起きて「android.process.media」のエラーが発生することがあります。

そのため、メディアストレージとダウンロードマネージャーを強制終了することで、エラーが解決する可能性があります。強制終了するには、次の手順で操作してください。

  1. 「設定」アプリを起動します。
  2. 「アプリ」をタップします。
  3. 右上の「メニューアイコン(3点マーク)」をタップして「システムアプリを表示」を選択します。
    • メニュー項目が表示されない場合は、上部の「すべて」タブをタップしてください。
  4. アプリの一覧から次のアプリを探してタップします。
    • メディアストレージ
    • ダウンロードマネージャー
  5. 「強制停止」をタップします。
  6. 確認ポップアップが表示されたら「OK」をクリックします。
  7. 同じ手順で両方のアプリを強制停止します。

メディアストレージとダウンロードマネージャを強制終了できたら、エラーが解決したか確認してください。エラーが発生しない場合は再発しないかしばらく様子を見てください。

対処7: Googleアカウントの同期を停止する

Googleアカウントの同期機能が原因で、「android.process.media」のエラーが繰り返し発生することがあります。

そのため、頻繁にエラーが発生して解消しない場合は、Googleアカウントの同期を一度停止してから有効に戻してみてください。

Googleアカウントの同期機能を停止して有効化する手順は次のとおりです。

  1. 「設定」アプリを起動します。
  2. 「アカウント」→「Google」をタップします。
  3. Googleアカウントの一覧から「普段使用しているアカウント」をタップして選択します。
  4. 「アカウントの同期」をタップします。
  5. 全てのスライダーを「オフ」に切り替えます。
  6. Android端末の電源ボタンを長押しして再起動します。
  7. 同様の手順でアカウントの同期画面を表示して、スライダーを「オン」に戻します。

上記の手順で、アカウントの同期を有効に戻したら「android.process.media」のエラーが解決したか確認してください。

対処8: Androidをアップデートする

Androidのシステムに不具合があることが原因で「android.process.mediaを終了します」のエラーが発生しているケースが考えられます。

Androidの不具合は、ソフトウェアアップデートを行うことで解決できる可能性があります。

そのため、使用しているAndroidのバージョンが古い場合は、最新のバージョンにアップデートしてみてください。Androidのアップデートは次の手順で行うことができます。

  1. 「設定」アプリを開きます。
  2. 下にスクロールして「ソフトウェア更新」をタップします。
  3. 「ダウンロード及びインストール」をタップします。
  4. 更新ファイルが見つかったら、表示される指示にしたがってアップデートを実行してください。
    • 「ソフトウェアは最新です」と表示される場合は既に最新版がインストールされています。最新の場合が、次の対処法に進んでください。

Androidのアップデートが完了したら、「android.process.media」のエラーが解決したか確認してください。

対処9: セーフモードで起動する

Androidにインストールしているアプリが干渉して「android.process.media」のエラーが発生しているケースが考えられます。

上記の問題を判断するには、Androidをセーフモードで起動します。Androidをセーフモードで起動する手順は次の通りです。

  1. 電源ボタンを長押しします。
    • デバイスによっては通知バーから電源アイコンをタップします。
  2. 「電源を切る」を長押しします。
  3. セーフモードの確認ポップアップが表示されたら「OK」をクリックします。
  4. 「セーフモード」をタップします。
  5. セーフモードで起動できると、ディスプレイ左下に「セーフモード」と表示されます。

以上でAndroidをセーフモードで起動できます。この状態で「android.process.media」のエラーが発生するか確認してください。

エラーが発生しない場合は、インストールしているアプリに問題があると判断できます。アプリに問題がある場合は、原因として疑われるアプリのアンインストールを行なってください。

アプリケーションのアンインストールが完了したら、電源ボタンを長押しして再起動してセーフモードを解除します。

再起動が完了したら、「android.process.media」のエラーが解決したことを確認してください。

対処10: ファクトリーリセットを実行する

ここまでの対処法を試してもエラーが直らない場合は、Androidのシステムの不具合によって致命的な問題が発生している恐れがあります。

そのため、端末をファクトリーリセットして工場出荷時の状態に戻してください。

注意: ファクトリーリセットすると端末内のデータが全て削除されます。必要なデータのバックアップを取ってからファクトリーリセットを行なってください。

Android端末をファクトリーリセットするには、次の手順で操作します。

  1. 「電源ボタン」を長押しして端末の電源を切ります。
  2. 「電源ボタン」と「音量調整+ボタン」を同時に長押ししてリカバリモードを起動します。
  3. 「Wipe data/factory reset」を選択して実行します。
    • メニューを選択するには、音量調整ボタンで選択して電源ボタンで決定します。
  4. ファクトリーリセットが完了したら端末を再起動します。

ファクトリーリセットが実行できたら、初期設定を行なってください。リセット後にエラーが発生しないか確認してください。

ファクトリーリセットを行なってもエラーが解消しない場合は、内部ストレージなどのハードウェアの故障が疑われます。解決しない場合は、メーカーサポートに問い合わせて修理するか、端末の買い替えを検討してください。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)