プリンターがスプール中で印刷できない/長い時の解決方法 – Windows10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Word、Excel、PowerPoint等のアプリケーションで印刷ができない際に、プリンターの状態を確認すると「スプール中」が表示されていることがあります。

スプール中が表示されても、通常であれば少し待つと正常に印刷が実行されるはずですが、スプール中のまま一向に進まず印刷ができないケースがあります。

本記事では、Windows10でプリンターがスプール中のまま印刷できない時の原因と対処方法について詳しく紹介します。

スプール中のまま印刷できない原因

プリンターがスプール中の状態のまま印刷できなかったり、スプール中の状態が異常に長い問題が発生する場合、主に次の原因が考えられます。

  • アプリケーションの一時的な問題、不具合
  • Print Spoolerサービスが停止している、問題が起きている
  • スプーラーフォルダ内のファイル(ドライバー、印刷ジョブ)に問題が起きてる
  • プリンターの設定に問題がある
  • プリンタードライバーの不具合、破損

スプール中の問題はプリンターだけでなく、印刷を行うアプリケーション側やシステム側に問題があることも考えられます。

そのため、まずは特定のアプリケーション、パソコン、ファイルでのみスプール中の問題が発生するか確認して、原因を判断してみることをおすすめします。

上記の原因ごとの対処方法を紹介していくので、印刷時のスプール中の問題が解決しないか確認してください。原因が不明な場合は、対処方法を順に試してみてください。

対処1: アプリケーションを強制終了して再起動する

アプリケーションやプリンターの一時的なエラーによって、スプール中のまま印刷ができないケースが考えられます。

そのため、まずアプリケーションを強制終了して再起動してみてください。アプリケーションの再起動を行うには、次の手順で操作します。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「タスクマネージャー」を選択します。
  2. 簡易表示になっている場合は、左下の「詳細」をクリックします。
  3. 「プロセス」タブの一覧で、「印刷ができないアプリケーション」を右クリックして「タスクの終了」を選択します。
  4. 通常の手順でアプリケーションを起動します。

アプリケーションが再起動できたら、再度印刷を実行してスプール中の問題が解決したか確認してください。

アプリケーションの再起動を行なっても解決しない場合は、次の対処方法を試してください。

対処2: Print Spoolerサービスを再起動する

印刷時のスプール処理は、バックグラウンドで動作しているPrint Spoolerサービスが関わっています。

このPrint Spoolerサービスに問題が起きていることが原因で、スプール中のまま印刷ができないケースがあります。

そのため、次の手順でPrint Spoolerサービスを再起動してみてください。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「ファイル名を指定して実行」を選択します。
  2. 「services.msc」と入力して「OK」をクリックします。
  3. 「サービス」ウィンドウが表示されます。サービスの一覧から「Print Spooler」の項目を探し、ダブルクリックします。
  4. プロパティウィンドウが開きます。「全般」タブにある「スタートアップの種類」の設定を「自動」に設定します。
  5. 「サービスの状態」の下にある「停止」ボタンをクリックしてサービスを停止し、「開始」ボタンをクリックします。
    • 既に「停止」状態になっている場合は、この手順をスキップしてください。
  6. 「OK」ボタンをクリックして設定を保存し、ウィンドウを閉じます。

Print Spoolerサービスが再起動できたら、再度アプリケーションで印刷を実行して問題が解決したか確認します。

対処3: Spool\drivers内のファイルを移動する

プリンタードライバーの関連ファイルに問題が起きていることが原因で、スプール中のまま印刷ができないケースが考えられます。

そのため、プリンタードライバーの関連ファイルを別のフォルダに移動して、問題が解決しないか確認してみてください。具体的な手順は次の通りです。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「エクスプローラー」を選択します。
  2. エクスプローラーのアドレスバーに「%windir%\System32\spool\drivers\」と入力し、Enterキーで移動します。
  3. 表示されるフォルダ(ARM64、IA64、W32X86、x64など)をそれぞれ開いて、「3」のフォルダがあるか確認します。
  4. 「3」のフォルダがある場合は、右クリックして「切り取り」を選択し、適当な一時フォルダ(デスクトップ等)に「貼り付け」して移動します。
    • 貼り付ける際にアクセス権限の確認ダイアログが表示されたら「続行」をクリックしてください。
  5. 全ての「3」のフォルダを移動できたら、『対処3: Print Spoolerサービスを再起動する』と同じ手順でスプーラーサービスを再起動します。

spool\drivers内の「3」フォルダを移動してスプーラーサービスを再起動できたら、印刷が正常に実行できるか確認してください。

対処4: 印刷中のジョブを全て削除する

印刷するデータは直接プリンターに送られるわけではなく、印刷中のジョブとしてSpool\PRINTERフォルダ内に一旦保存されます。

この印刷中のジョブのファイルに問題が起きていることが原因で、スプール中のまま印刷ができない場合があります。

上記の問題は、印刷中のジョブを全て削除することで解決する可能性があります。印刷中のジョブを削除するには、次の手順で操作します。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「ファイル名を指定して実行」を選択します。
  2. 「services.msc」と入力して「OK」をクリックします。
  3. サービスウィンドウが開いたら、一覧から「Print Spooler」を右クリックして「停止」を選択します。
  4. エクスプローラーを起動して、アドレスバーに「%windir%\System32\spool\PRINTERS」と入力してEnterキーで移動します。
  5. フォルダ内にファイルがある場合は、全てのファイルを選択して削除します。
  6. PRINTERSフォルダが空になったら、サービスウィンドウで「Print Spooler」を右クリックして「開始」を選択します。

印刷中のジョブを全て削除してスプーラーサービスを起動できたら、アプリケーションで印刷ができるようになったか確認してください。

補足: ファイルが削除できない場合は、パソコンをセーフモードで起動した状態で削除を試してください。セーフモードの手順については、『Windows10 – セーフモード(セーフブート)の起動・解除方法』を参考にしてください。

対処5: プリンターの双方向サポートを無効にする

プリンターの双方向サポートの機能が原因で、スプール中のまま印刷ができないケースが考えられます。

この問題は、ネットワーク上のプリンターを共有している場合に発生することがあります。

そのため、プリンターの双方向サポートの機能を無効にしてスプールの問題が解決しないか確認してみてください。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「設定」を選択します。
  2. 「デバイス」をクリックします。
  3. 左ペインで「プリンターとスキャナー」をクリックします。
  4. 右ペインのプリンター一覧で「問題が発生しているプリンター」を選択し、「管理」をクリックします。
  5. 「プリンターのプロパティ」をクリックします。
  6. 「ポート」タブをクリックして、「双方向サポートを有効にする」のチェックを外します。
  7. 「OK」をクリックして設定を保存します。

対処6: プリンターのトラブルシューティングツールを実行する

プリンターの設定に問題がある場合は、トラブルシューティングツールを実行することでスプール中の問題が解決できる可能性があります。

プリンターのトラブルシューティングツールを実行するには、次の手順で操作します。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「設定」を開きます。
  2. 「更新とセキュリティ」をクリックします。
  3. 左ペインのメニューから「トラブルシューティング」の項目を探してクリックします。
  4. 右ペインのトラブルシューティングツールの一覧で「プリンター」の項目を選択して、「トラブルシューティングツールの実行」ボタンをクリックします。
    • 一覧が表示されない場合は、追加のトラブルシューティングツールをクリックしてください。
  5. 診断するプリンターを選択して、トラブルシューティングを実行します。
  6. 問題が見つかった場合は、画面の指示に従って問題を修正してください。

トラブルシューティングツールによってプリンターの問題が修正できたら、再度アプリケーションで印刷が実行できないか確認してください。

対処7: 最新のプリンタードライバーを再インストールする

プリンタードライバーのバージョンが古かったり、破損していることが原因で、プリンターがスプール中で印刷できないケースが考えられます。

そのため、プリンタードライバーを一旦アンインストールして、最新のドライバーを再インストールすることで問題が解決する可能性があります。

最新のプリンタードライバーを再インストールするには、次の手順で操作してください。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「設定」を選択します。
  2. 左ペインで「プリンターとスキャナー」をクリックします。
  3. 右ペインのプリンター一覧で「問題が発生しているプリンター」を選択し、「デバイスの削除」→「はい」の順にクリックします。
  4. アンインストールが完了したら、最新のプリンタードライバーをメーカーの公式ページからダウンロードします。
    • 検索エンジンで「(メーカー名) ドライバー ダウンロード」と調べるとダウンロードページが見つかることが多いです。
    • ページが見つかったらOSとビット数を確認してドライバーをダウンロードしてください。
  5. ダウンロードしたドライバーファイルを実行します。
  6. インストーラーが起動したら案内に従って再インストールします。
    • プリンターによって再インストール手順が異なるためマニュアルを参考にしてください。

最新のプリンタードライバーを再インストールできたら、印刷を実行してスプール中の問題が解決したか確認してください。

対処8: アプリケーションを修復する

プリンターではなく、アプリケーション側に問題があることが原因で、スプール中の問題が発生することがあります。

上記の問題は、別のアプリケーションで正常に印刷できるか試すことで判断できます。

特定のアプリケーションのみスプール中の問題が発生する場合は、アプリケーションの修復を行なってください。

Word/Excel/PowerPointなどのOfficeアプリケーションで問題が発生する場合は、次の手順で修復することができます。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「アプリと機能」を選択します。
  2. 右ペインのアプリ一覧で「Microsoft Office (エディション名)」を選択して「変更」をクリックします。
  3. ユーザーアカウント制御が出た場合は「はい」をクリックします。
  4. 「オンライン修復」のオプションを選択して「修復」をクリックします。
  5. ウィザードにしたがって修復を完了します。

修復機能がないアプリケーションでスプール中の問題が発生する場合は、設定の初期化やアプリケーションの再インストールを試してみてください。

補足: アプリケーションの修復・再インストールで問題が解決しない場合は、問題の起きるアプリケーションのバージョンをダウングレードすると解決する可能性があります。

対処9: セキュリティソフトを無効化する

セキュリティソフトの機能が処理をブロックしていることが原因で、印刷時にスプール中の問題が発生することがあります。

この問題は、サードパーティ製のセキュリティソフトを使用している場合に発生することがあります。

そのため、セキュリティソフトの機能を無効にした状態で、正常に印刷ができないか試してみてください。

対処10: システムファイルを修復する

システムファイルの破損が原因で、印刷時にスプール中の問題が発生しているケースが考えられます。

そのため、システムファイルチェッカーツールを実行して、システムファイルの破損と修復を試みてください。

システムファイルチェッカーツールは、Windows10に標準で備わっているためインストールは不要です。このツールを実行するには、次の手順で操作します。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「Windows PowerShell(管理者)」を起動します。
  2. ユーザーアカウント制御が表示されたら「はい」をクリックします。
  3. PowerShellが起動したら、以下のコマンドを入力してEnterキーで実行します。
    sfc /scannow
  4. 「検証が100%完了しました」と表示されたことを確認します。
  5. 続いて以下のコマンドを入力してEnterキーで実行します。
    DISM.exe /Online /Cleanup-image /Restorehealth
  6. 修復作業が完了したらWindows PowerShellを終了します。

システムファイルが修復できたら、PCを再起動してから正常に印刷ができるか確認してください。

対処11: デスクトップとの対話をサービスに許可をオフにする

Print Spoolerサービスのデスクトップとの対話の許可オプションをオフにすると、印刷時のスプール中の問題が解決することを、Microsoftコミュニティに一部のユーザーが報告しています。

Print Spoolerサービスのデスクトップとの対話の許可オプションを変更するには、次の手順で操作します。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「ファイル名を指定して実行」を選択します。
  2. 「services.msc」と入力して「OK」をクリックします。
  3. 「サービス」ウィンドウが表示されます。サービスの一覧から「Print Spooler」の項目を探し、ダブルクリックします。
  4. 「ログオン」タブを開いて、「デスクトップとの対話をサービスに許可」のチェックを外します。
  5. 「適用」→「OK」の順にクリックして設定を保存します。

Print Spoolerサービスのオプションを変更できたら、印刷が正常にできるようになったか確認してください。

対処12: プリンターのステータス通知を無効にする

プリンターのステータス通知機能を無効にすると、印刷時のスプール中の問題が改善する場合があります。

そのため、次の手順でプリンターのステータス通知機能を無効にして、問題が解決しないか確認してみてください。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「設定」を選択します。
  2. 「デバイス」をクリックします。
  3. 左ペインで「プリンターとスキャナー」をクリックします。
  4. 右ペインの関連設定で「プリントサーバープロパティ」をクリックします。
  5. 「詳細設定」タブを開いて、以下の通知オプションのチェックを外します。
    • ローカルプリンターの情報を通知する
    • ネットワークプリンターの情報を通知する
  6. 「適用」→「OK」の順にクリックして設定を保存します。

プリンターの通知設定が変更できたら、印刷を実行してスプール中の問題が解決したか確認してください。

対処13: PDFファイルに変換してから印刷する

印刷するファイルをPDFに一旦変換してからプリンターで印刷すると、スプール中の問題が解決することがあります。

この方法は、根本的な解決にはなりませんが、特定のファイルだけがスプール中のまま印刷できない場合に有効です。

WordやExcelの場合は、「名前を付けて保存」を選択して「ファイルの種類」を「PDF」に設定することで、PDFファイルとして保存することができます。

PDFファイルに変換できたら、Adobe Acrobat Readerでファイルを開いて「印刷」を実行してください。

それでも印刷できない場合は、PDFファイルの印刷設定画面にある「詳細設定」ボタンをクリックし、「画像として印刷」オプションを有効にして印刷してみてください。

対処14: プリンターのレジストリを削除する

ネットワーク上でプリンターを共有している状態でスプール中の問題が発生する場合は、特定のレジストリキーを削除することで問題が解決する可能性があります。

注意: レジストリキーを変更するとWindowsの動作に問題が出る恐れがあるため、変更する前にバックアップを作成することをおすすめします。
  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「ファイル名を指定して実行」を選択します。
  2. 「regedit」と入力して「OK」をクリックします。
  3. レジストリエディタが開いたら、ツリーを展開して次のキーに移動します。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Print\Monitors
  4. 「Monitors」のツリーを展開して、「問題の起きるプリンター名」のキーを右クリックして「削除」を選択します。
  5. 確認ダイアログが表示されたら「はい」をクリックします。
  6. PCを再起動して、レジストリの設定を反映します。

PCが再起動したら、印刷を実行してスプール中の問題が解決したか確認してください。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)