Spotifyが落ちる・再生が止まる時の対処法 – PC/Android/iPhone

Spotifyが落ちる

音楽ストリーミングサービスであるSpotifyのアプリをPCやスマホにインストールすることで、手軽に好きな時に好きな曲を聞くことができます。

しかし、Spotifyアプリで音楽を再生していると突然アプリがクラッシュして落ちてまうことがあります。また、Spotifyアプリで再生中の音楽が突然止まって再生できないケースもあります。

本記事では、Spotifyが突然落ちる/再生が止まる時の対処法について詳しく紹介します。対処内容はWindows、Mac、Android、iPhoneに対応しています。

対処1: 起動中の不要なアプリを強制終了する

Spotify以外のアプリがデバイスのリソースを大幅に使用していることが原因で、突然Spotifyアプリが落ちたり、再生が止まってしまうケースが考えられます。

そのため、Spotify以外で起動している不要なアプリを完全に終了することで、問題が解決する可能性があります。不要なアプリを強制終了するには、以下の手順で操作してください。

  • Windowsの場合:
    1. 「Windowsマーク」を右クリックして「タスクマネージャー」を選択します。
    2. プロセスの一覧で、「不要なアプリ」を選択して「タスクの終了」をクリックします。
      • プロセスタブが見つからない場合は、「詳細」をクリックしてください。
  • Macの場合:
    1. 「Appleマーク」をクリックして「強制終了」を選択します。
    2. 「不要なアプリ」を選択して、「強制終了」をクリックします。
  • Androidの場合:
    1. ホームボタンを上方向にスワイプして、「不要なアプリ」を上方向にスワイプして終了します。
      • Android8以前の場合は、画面下部の「マルチタスク」ボタンをタップして、「不要なアプリ」を上方向にスワイプして終了します。
  • iPhoneの場合:
    1. ホーム画面で画面下から上方向にスワイプして、「不要なアプリ」を上方向にスワイプして終了します。
      • iPhone8以前の場合は、「ホームボタン」を素早く2回タップして、「不要なアプリ」を上方向にスワイプして終了します。

不要なアプリを強制終了できたら、Spotifyアプリの問題が解決したか確認してください。問題が解決しない場合は、次の対処方法に進んでください。

対処2: アプリを最新バージョンにアップデートする

Spotifyアプリのバージョンが古く不具合があることが原因で、アプリが突然落ちたり再生が止まるケースが考えられます。

そのため、Spotifyアプリを最新バージョンにアップデートすることで問題が解決する可能性があります。Spotifyアプリをアップデートするには、以下の手順で操作してください。

  • Windows/Macの場合:
    1. 「Spotify」を起動します。
    2. 右上のユーザー名の「下矢印アイコン」をクリックします。
      • 利用可能なアップデートがある場合は、青色の丸アイコンが表示されます。
    3. 「最新情報が入手可能。今すぐ再スタートする」をクリックします。
  • Androidの場合:
    1. ホーム画面から、「Playストア」アプリを起動します。
    2. アプリ画面右上にあるプロフィールアイコンをタップします。
    3. 「アプリとデバイスの管理」をタップします。
    4. 「管理」タブをタップして開きます。
    5. 一覧から「Spotify」の項目を探してタップします。
    6. 「更新」ボタンが表示されたら、ボタンをタップしてアプリのアップデートを行います。
      • 「更新」ボタンの代わりに「開く」ボタンが表示されるのであれば、すでにアプリは最新版にアップデートされているため操作は不要です。
  • iPhoneの場合:
    1. ホーム画面から「App Store」を開きます。
    2. アプリ画面上部にある「プロフィールアイコン」をタップします。
    3. 「利用可能なアップデート」のリストで「Spotify」アプリの「アップデート」ボタンをタップしてアップデートを実行してください。
      • 一覧にSpotifyの項目が表示されない時は、すでにアプリは最新版に更新されているため操作は不要です。

Spotifyアプリを最新バージョンにアップデートできたら、アプリが落ちたり再生が止まる問題が解決したか確認してください。最新バージョンでも問題が発生する場合は、次の対処に進んでください。

対処3: デバイスを再起動する

デバイスのシステムに一時的な不具合が発生していることが原因で、Spotifyアプリが落ちたり再生が止まるケースが考えられます。

システムの一時的な不具合は、デバイスを再起動すると解決することが多いです。

そのため、デバイスの再起動を試して問題が解決しないか確認してください。デバイスを再起動するには、以下の手順で操作します。

  • Windowsの場合:
    • 「Windowsマーク」をクリックして「電源アイコン」→「再起動」の順にクリックします。
  • Macの場合:
    • 「Appleマーク」をクリックして「再起動」を選択します。
  • Androidの場合:
    • 「電源ボタン」を長押しして「再起動」をタップします。
  • iPhoneの場合:
    • iPhoneX以降: 「サイドボタン」と「音量調整ボタン」を同時に長押しして、電源オフスライダーをドラッグします。電源が切れたら「サイドボタン」を長押しして起動します。
    • iPhone8以前: 「サイドボタン」を長押しして、電源オフスライダーをドラッグします。電源が切れたら「サイドボタン」を長押しして起動します。

デバイスを再起動できたら、Spotifyアプリを起動して突然クラッシュしたり再生が止まる問題が解決したか確認してください。

対処4: アカウントに再ログインする

Spotifyのアカウントのログイン状態に問題が起きていることが原因で、Spotifyアプリが落ちたり再生が止まるケースが考えられます。

そのため、Spotifyアプリからアカウントをログアウトして再ログインすることで問題が解決する可能性があります。アカウントに再ログインするには、以下の手順で操作してください。

  • Windows/Macの場合:
    1. 「Spotify」を起動します。
    2. 右上のユーザー名の「下矢印アイコン」をクリックして「ログアウト」を選択します。
    3. アカウントの「メールアドレス」と「パスワード」を入力して「ログイン」をクリックします。
  • Android/iPhoneの場合:
    1. 「Spotify」を起動します。
    2. 「ホーム」タブを開いていることを確認して、右上の「設定(歯車アイコン)」をタップします。
    3. 最下部までスクロールして「ログアウト」をタップします。
    4. 確認ポップアップが表示されたら「ログアウト」をタップします。
    5. 「ログイン」をタップします。
    6. アカウントの「メールアドレス」と「パスワード」を入力して「ログイン」をクリックします。

Spotifyアプリでアカウントに再ログインできたら、アプリが落ちたり再生が止まる問題が解決したか確認してください。

対処5: アプリのキャッシュデータを削除する

Spotifyアプリのキャッシュデータに問題が起きていることが原因で、アプリが落ちたり止まるケースが考えられます。

そのため、Spotifyアプリのキャッシュデータを一度削除してリセットすることで問題が解決する可能性があります。

Spotifyアプリのキャッシュデータを削除するには、以下の手順で操作してください。

  • Windowsの場合:
    1. 「Spotify」を終了していることを確認します。
    2. 「Windowsマーク」を右クリックして「ファイル名を指定して実行」を選択します。
    3. 「%localappdata%」と入力して「OK」をクリックします。
    4. 以下の順にフォルダをクリックして開きます。
      Packages\SpotifyAB.SpotifyMusic_zpdnekdrzrea0\LocalCache\Spotify\Data
    5. 「Data」フォルダ内のファイル・フォルダをすべて選択して、右クリックして「削除」します。
  • Macの場合:
    1. 「Spotify」を終了していることを確認します。
    2. 「Finder」を開きます。
    3. 上部メニューの「移動」をクリックします。
    4. 「option」キーを押しながら「ライブラリ」を選択します。
    5. 「Caches」フォルダをクリックして開きます。
    6. 「com.Spotify.client」を右クリックして「ゴミ箱に入れる」を選択します。
  • Androidの場合:
    1. ホーム画面から「設定」を開きます。
    2. 「アプリと通知」をタップします。
    3. アプリ一覧から「Spotify」をタップします。
      • 「Spotify」が見つからない場合は、「全てのアプリ」をタップしてください。
    4. 「ストレージ」をタップします。
    5. 「キャッシュを削除」をタップします。
  • iPhoneの場合:
    • iPhoneの場合はキャッシュデータのみを削除できないため、次のアプリの再インストールを試してください。

Spotifyアプリのキャッシュデータを削除できたら、アプリを再度開いてクラッシュや再生が止まる問題が解決したか確認してください。

対処6: アプリを再インストールする

Spotifyアプリ、またはアプリの関連データが破損していることが原因で、突然落ちたり再生が止まる問題が発生するケースが考えられます。

そのため、Spotifyアプリを一度アンインストールしてから再インストールすることで問題が解決する可能性があります。Spotifyアプリを再インストールするには、以下の手順で操作してください。

  • Windowsの場合:
    1. 「Windowsマーク」を右クリックして「アプリと機能」を選択します。
    2. アプリ一覧で「Spotify」を探して、右側の「メニュー(3点アイコン)」をクリックして「アンインストール」を選択します。
      • Windows10の場合は、「Spotify」を選択して「アンインストール」をクリックします。
    3. 確認ポップアップが表示されたら、「アンインストール」をクリックします。
  • Macの場合:
    1. 「Finder」を開きます。
    2. 「アプリケーション」フォルダを開きます。
    3. 「Spotify」を右クリックして「ゴミ箱に入れる」を選択します。
  • Androidの場合:
    1. 「設定」アプリを開きます。
    2. 「アプリと通知」をタップします。
    3. アプリの一覧で「Spotify」をタップします。
    4. 「アンインストール(または削除)」をタップします。
    5. 確認ポップアップが表示されたら「OK」をタップします。
    6. 「Playストア」アプリを開いて、「Spotify」を検索して通常の手順でインストールします。
  • iPhoneの場合:
    1. ホーム画面で「Spotify」のアイコンを長押しします。
    2. メニューが表示されたら「Appを削除」をタップします。
    3. 確認ポップアップが表示されたら「Appを削除」をタップします。
    4. 「AppStore」を開いて、「Spotify」を検索して通常の手順でインストールします。

Spotifyアプリを再インストールできたら、アプリが落ちたり再生が止まる問題が解決したか確認してください。

対処7: 省電力モードをオフにする

AndroidまたはiPhoneでSpotifyアプリが落ちる場合は、省電力モードの機能が原因になっていることがあります。

そのため、省電力モードの設定を確認して、オンになっている場合はオフにすることで問題が解決する可能性があります。省電力モードをオフにするには、以下の手順で操作します。

  • Androidの場合:
    1. 「設定」アプリを起動します。
    2. 「バッテリー」をタップします。
      • Galaxyの場合は、「バッテリーとデバイスケア」→「バッテリー」の順にタップします。
    3. 「省電力モード(省エネモード)」をタップして、スイッチを「オフ」に切り替えます。
  • iPhoneの場合:
    1. 「設定」アプリを起動します。
    2. 「バッテリー」をタップします。
    3. 「低電力モード」のスイッチを「オフ」に切り替えます。

省電力モードの機能をオフにできたら、Spotifyアプリが落ちずに正常に再生できるようになったか確認してください。

対処8: ハードウェアアクセラレーションをオフにする

PCでSpotifyアプリが落ちる場合は、ハードウェアアクセラレーション機能のオン/オフを切り替えると解決する可能性があります。

WindowsまたはMacのSpotifyアプリで、ハードウェアアクセラレーションの機能をオフに切り替えるには、以下の手順で操作してください。

  1. 「Spotify」を起動します。
  2. 右上の「ユーザー名」の「下矢印アイコン」をクリックします。
  3. 「設定」をクリックします。
  4. 「ハードウェアアクセラレーション」のスイッチを「オフ」に切り替えます。

ブラウザでSpotifyを開いていて問題が発生する場合は、ブラウザの設定からハードウェアアクセラレーションの機能をオフにしてください。

ハードウェアアクセラレーションの機能をオフにできたら、Spotifyの問題が解決したか確認してください。

対処9: バックグラウンド更新をオンにする

AndroidまたはiPhoneでSpotifyアプリの再生が止まる場合は、アプリのバックグラウンドでの通信に制限が掛かっているケースが考えられます。

そのため、アプリのバックグラウンド更新に関連する設定に問題がないか確認してください。具体的な手順は以下の通りです。

  • Androidの場合:
    1. 「設定」アプリを開きます。
    2. 「ネットワークとインターネット」、もしくは「無線とインターネット」→「データ使用量」をタップします。
    3. 「データセーバー」をタップします。
    4. 「データセーバー」が「オン」になっている場合は、「データへの無制限アクセス」をタップします。
    5. 「LINE」のスイッチを「オン」にします。
  • iPhoneの場合:
    1. 「設定」アプリを開きます。
    2. 「一般」→「Appのバックグラウンド更新」をタップします。
    3. 「LINE」のスイッチを「オン」にします。

Spotifyアプリのバックグラウンド更新の設定を変更できたら、止まらずに正常に再生できるようになったか確認してください。

対処10: Spotifyの障害を確認する

Spotifyのサーバーに障害が発生していることが原因で、アプリが突然落ちたり再生が止まってしまうケースが考えられます。

そのため、Spotifyのサーバーに障害が発生しないか確認してみてください。Spotifyの障害は、公式Twitterアカウントでツイートされていることが多いです。

Spotifyに障害が発生している場合は、ユーザー側で対処することはできないためSpotify側の復旧作業をしばらく待ってください。

対処11: ストレージの空き容量を確認する

デバイスのストレージの空き容量が不足していることが原因で、Spotifyアプリが落ちたり再生が止まるケースが考えられます。

そのため、デバイスのストレージの空き容量が十分にあるか確認してみてください。ストレージの空き容量を確認するには、以下の手順で操作します。

  • Windowsの場合:
    1. 「エクスプローラー」を開いて、左ペインで「PC」を選択します。
    2. 右ペインのデバイスとドライブに表示される「ローカルディスク(C:)」の空き容量を確認します。
  • Macの場合:
    1. 「Appleマーク」→「このMacについて」を選択します。
    2. 「ストレージ」タブを開いて空き容量を確認します。
  • Androidの場合:
    1. 「設定」アプリを開きます。
    2. 「ストレージ」をタップします。
    3. 「デバイスのストレージ」または「内部共有ストレージ」などの項目に表示される数値とグラフで空き容量を確認します。
  • iPhoneの場合:
    1. 「設定」アプリを開きます。
    2. 「一般」をタップします。
    3. 「iPhone/iPadストレージ」をタップします。
    4. 「使用済み」の項目で、ストレージの使用量と空き容量を確認します。
      • スクロールすると、ストレージの使用量の大きいアプリが順に表示されます。

ストレージの空き容量が不足している場合は、不要なファイルやアプリを削除して空き容量を確保してください。少なくとも10%以上の空き容量を確保できたら、Spotifyアプリの問題が解決したか確認してください。

対処12: システムを最新バージョンにアップデートする

デバイスのシステムのバージョンが古いことが原因で、Spotifyアプリが正しく機能せず落ちたり、再生が途中で止まるケースが考えられます。

そのため、システムを最新バージョンにアップデートすることで、問題が解決する可能性があります。システムをアップデートするには、以下の手順で操作してください。

  • Windowsの場合:
    1. 「Windowsマーク」を右クリックして「設定」を選択します。
    2. 左ペインの「Windows Update」をクリックします。
      • Windows10の場合は、「更新とセキュリティ」→「Windows Update」をクリックします。
    3. 右ペインで「更新プログラムのチェック」をクリックします。
    4. 新しい更新プログラムが見つかった場合は、自動でインストールされます。
      • 「再起動」や「ダウンロード」のボタンが表示されている場合は、クリックして更新プログラムを適用してください。
  • Macの場合:
    1. 「Appleマーク」をクリックして、「このMacについて」を選択します。
    2. 「ソフトウェア・アップデート」をクリックします。
    3. 「アップデートがあります」と表示されたら、「今すぐアップデート」をクリックしてアップデートを実行してください。
      • 「最新です」と表示される場合は、アップデートの必要はありません。
  • Androidの場合:
    1. 「設定」アプリを開きます。
    2. 「システム」をタップします。
    3. 「詳細設定」をタップします。
    4. 「システムアップデート」をタップします。
    5. 「アップデートが利用可能です」と表示された場合は、「ダウンロード」をタップしてアップデートを実行します。
    6. 表示される手順に従って操作を進めてください。
  • iPhoneの場合:
    1. 「設定」アプリを起動します。
    2. 「一般」をタップします。
    3. 「ソフトウェアアップデート」をタップします。
    4. アップデートが見つかったら「ダウンロードしてインストール」をタップします。
    5. iPhone/iPadのパスコードを入力します。
    6. 「今すぐインストール」をタップします。

システムを最新バージョンにアップデートできたら、Spotifyアプリを起動して問題が解決したか確認してください。

対処13: ネットワークの接続状況を確認する

ネットワークの接続状況が悪いことが原因で、接続が切れてSpotifyアプリの再生が止まるケースが考えられます。

そのため、ネットワークの接続状況を確認して、問題がある場合は改善してください。ネットワークの接続状況に問題がある場合は、以下のいずれかの方法を試してみてください。

  • ルーターを再起動します。
  • Wi-Fiルーターにデバイスを近づけます。
  • ネットワークの接続先(Wi-Fi/モバイルデータ通信)を変更します。

ネットワークの接続状況を改善できたら、Spotifyアプリの再生を試して問題が解決したか確認してください。

コメントを残す

*