iPhoneで通話しても相手の声が聞こえない時の解決方法は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「通話中に相手の声が聞こえなくなる」といったことが起きると非常に困りますよね?

今はiPhoneにもいろいろな機能が付いているため、それに合わせたトラブルが付きまとってしまいますが、一番の障害はやはり通話のトラブルでしょう。

今回は、iPhoneで通話相手の音声が聞こえない時の解決方法について紹介します。

対処1: 音量レベルを上げる

通話中の音が小さく感じる場合でまず考えられるのが、スピーカーの音が小さく設定されているケースです。

そのため、通話中の音声が十分に大きくなっているか確認してください。iPhoneの通話音声の音量は、アプリなどの音とは別で管理されているため、以下の手順で変更してください。

  1. 電話を掛けて通話中の状態にします。
  2. iPhoneの「音量調整(上)ボタン」を何度か押して音量を上げます。

音量調整ボタンを押すと音量ラベルが表示されて現在の音量を確認できます。十分な音量に上げれたら、通話が聞こえるようになったか確認してください。

対処2: 電話を掛け直す

自分または相手のキャリアネットワークの接続に一時的な問題が起きていることが原因で、通話時に相手の声が聞こえないケースがあります。

そのため、一度電話を切って時間を空けてから再度電話を掛け直してみてください。電話を掛け直して問題が解決した場合は、一時的なネットワークトラブルだったと判断できます。

電話を掛け直して、通話相手の音声が聞こえない場合は、次の対処方法に進んでください。

対処3: 通話用スピーカーを掃除する

iPhoneの通話用スピーカーにゴミや糸くずなどが詰まって、通話が聞こえないケースが考えられます。

そのため、通話用スピーカーを掃除して問題が解決しないか確認してください。iPhoneの通話用スピーカーは、表面上部の横長の凹みに配置されています。

ゴミやホコリが付着している場合は、エアーダスターや柔らかい歯ブラシなどを使って除去してください。

対処4: 通話音声の出力先を変更する

通話音声の出力先がBluetoothデバイスになっていることが原因で、iPhoneの通話用スピーカーから音が聞こえないケースが考えられます。

そのため、通話音声の出力先を確認して問題がある場合は変更してください。通話音声の出力先を変更するには、以下の手順で操作します。

  1. 電話を掛けるか着信を受けて、通話中の状態にします。
  2. 「オーディオ」をタップします。
    • 項目が表示されない場合は、右下の「非表示」をタップしてください。
  3. 出力先のデバイス一覧で「iPhone」をタップします。
    • チェックマークが付いているデバイスが、現在の音声の出力先です。

以上の手順で、通話音声の出力先をiPhoneに変更することができます。変更できたら、正常に通話が聞こえるようになったか確認してください。

また、Bluetoothデバイスを接続している場合は、iPhoneのBluetoothをオフにすることでも問題を解決できます。

Bluetoothをオフにするには、画面の右上端から下方向(ホームボタンがある場合は下端から上方向)にスワイプしてコントロールセンターを開き、コントロールセンターの中央上部分にある「Bluetoothアイコン」をオフに変更してください。

対処5: iPhoneを再起動する

iPhoneのシステムに問題が起きていることが原因で、通話の音声が正常に聞こえないケースが考えられます。

そのため、iPhoneを一度再起動して問題が解決しないか確認してみてください。iPhoneを再起動するには、以下の手順で操作します。

  • iPhoneX以降: 「サイドボタン」と「音量調整ボタン」を同時に長押しして、電源オフスライダーをドラッグします。電源が切れたら「サイドボタン」を長押しして起動します。
  • iPhone8以前: 「サイドボタン」を長押しして、電源オフスライダーをドラッグします。電源が切れたら「サイドボタン」を長押しして起動します。

iPhoneを再起動できたら、再度電話を掛けて通話の音声が聞こえるようになったか確認してください。

対処6: イヤフォンを外す

イヤフォンを付けているとイヤフォン側のマイクが切り替わるため、iPhoneのスピーカーから音が聞こえなくなったり、相手に自分の声が届かなくなることがあります。

そのため、イヤフォンを使っている場合は、一度外した状態で通話が聞こえないか確認してください。

イヤフォンを取り外して正常に通話が聞こえた場合は、イヤホンに問題があることが考えられるため次の対処に進んでください。

対処7: イヤフォンを再接続する

イヤフォンの接続に問題が起きていることが原因で、通話中の音声がうまく聞き取れないケースが考えられます。

そのため、イヤフォンを一度取り外してから再度装着してみてください。使用するイヤフォンは、できればApple純正のイヤフォンを使用することをおすすめします。

Bluetoothのイヤフォンを使用している場合は、再度ペアリングを行うことで問題が解決することがあります。

コメントを残す

*