不明なUSBデバイス(デバイス記述子要求の失敗)が出た時の対処法 – Windows10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

USBメモリや外付けSSD/HDDなどをPCに接続しても認識しない時に、デバイスマネージャーを確認すると「不明なUSBデバイス(デバイス記述子要求)」というエラーが発生しているケースがあります。

このエラーが発生すると、接続し直しても正常に認識しないことが多いため、USBデバイスを正常に利用できません。

今回は、Windows10で「不明なUSBデバイス(デバイス記述子要求)」エラーが発生した場合の対処法を紹介します。

不明なUSBデバイス(デバイス記述子要求の失敗)が出る原因

デバイスマネージャー上に「不明なUSBデバイス(デバイス記述子要求の失敗)」のエラーが表示される場合、主に次のような原因が考えられます。

  • USBポートの一時的な不具合・故障
  • 高速スタートアップ機能による不具合
  • USBデバイスに十分な電源供給ができていない
  • USBデバイス、もしくはUSB Root Hubのドライバーに問題が起きている
  • USBデバイスが物理的に故障している

USBの認識に一時的な問題が起きていることが原因になるケースが多いです。そのため、USBの認識関連の対処から行うことをおすすめします。

上記のエラーの原因ごとの対処方法を紹介していくので、順に不明なUSBデバイスのエラーが解決しないか確認していってください。

対処1: USBデバイスを別のUSBポートに接続し直す

「不明なUSBデバイス」のエラーが発生した場合は、まずUSBデバイスをPCから取り外して別のUSBポートに接続し直してみてください。

別のポートに接続すると正常に認識するようになった場合は、USBポートの一時的な認識エラーが考えられます。

ただし、USBデバイスのUSB端子もしくは、PCのUSBポートが故障しているケースもあるため、念のためUSBデバイスのデータをコピーしておくことをおすすめします。

別のUSBポートに接続してもエラーが出続ける場合は、次の対処方法に進んでください。

対処2: 高速スタートアップを無効にする

Windows10の高速スタートアップ機能が原因で、USBデバイスの接続に問題が起きて「不明なUSBデバイス」のエラーが発生するケースがあります。

そのため、高速スタートアップの昨日を無効化することでエラーが解決する可能性があります。高速スタートアップを無効化する手順は次のとおりです。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「電源オプション」をクリックして起動します。
  2. 関連設定内にある「電源の追加設定」をクリックします。
  3. 左ペインから「電源ボタンの動作を選択する」を選択します。
  4. シャットダウン設定内にある「高速スタートアップを有効にする」のチェックを外します。
  5. 「変更の保存」をクリックして完了です。
  6. 上記で設定完了です。PCを再起動します。

PCが再起動できたらUSBデバイスのエラーが解決したか確認してください。改善した場合は、高速スタートアップの機能をそのまま無効にしておくことをおすすめします。

対処3: USBセレクティブサスペンドを無効にする

USBの電源供給に問題が起きて、デバイスが正常に認識できず「不明なUSBデバイス」のエラーが発生しているケースが考えられます。

上記の問題は、USBセレクティブサスペンドの設定を無効化することでエラーが解決する可能性があります。

USBセレクティブサスペンドの設定を無効化するには、次の手順で操作します。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「電源オプション」をクリックして起動します。
  2. 関連設定内にある「電源の追加設定」をクリックします。
  3. 「選択されたプラン」内にある電源プランの横に表示されている「プラン設定の変更」をクリックします。
  4. 「詳細な電源設定の変更」をクリックします。
  5. 「USB設定」のツリーを展開し、さらに「USBのセレクティブサスペンドの設定」も展開します。
  6. 「有効」をクリックして「無効」に変更します。
  7. 「OK」をクリックして完了です。

無効化が完了したら一度PCを再起動し、エラーが解消したかどうかを確認しましょう。解消した場合は無効にしたまま利用し、再発しないか様子を見てください。

対処4: USBデバイスのドライバーを再インストールする

USBデバイスのドライバーに破損などの問題が起きていることが原因で、「不明なUSBデバイス」のエラーが出ているケースがあります。

そのため、デバイスマネージャー上でエラーが出ているデバイスドライバーの再インストールを行うことでエラーが解決する可能性があります。再インストールの具体的な操作手順は次の通りです。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「デバイスマネージャー」を起動します。
  2. ツリーを展開して「不明なUSBデバイス(デバイス記述子要求の失敗)」を探します。
  3. 「不明なUSBデバイス(デバイス記述子要求の失敗)」を右クリックして「デバイスのアンインストール」をクリックします。
  4. 警告が表示されたら、再度「アンインストール」をクリックします。
  5. アンインストールが完了したらPCを再起動します。
  6. 再起動が完了すると自動的にデバイスドライバーが再インストールされます。

再インストールが完了したらデバイスマネージャーを再度確認して、不明なUSBデバイスのエラーが消えたか確認してください。

補足: メーカーから専用ドライバーが配布されている場合は、ドライバーのアンインストール後に手動で最新のドライバーを再インストールすると問題が解決するケースもあります。上記の再インストールで改善しない場合は、メーカーのマニュアルに記載されているドライバーの再インストールを試してみてください。

対処5: USB Root Hubのドライバーを再インストールする

USBデバイスのドライバーではなく、USB Root Hubのドライバーに問題が起きて「不明なUSBデバイス」のエラーが発生するケースがあります。

そのため、USB Root Hubのドライバーをアンインストールして再インストールを試してみてください。再インストールの手順は次のとおりです。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「デバイスマネージャー」を起動します。
  2. 「ユニバーサルシリアルバスコントローラー」のツリーを展開します。
  3. 「USB Root Hub」を右クリックして「デバイスのアンインストール」をクリックします。
    • 「USB Root Hub」が複数ある場合は、全てのデバイスをアンインストールします。
  4. 警告が表示されたら、再度「アンインストール」をクリックします。
  5. 「USB Root Hub」を全てアンインストールできたらPCを再起動します。

PCを再起動したら、デバイスマネージャーを開いて「不明なUSBデバイス」のエラーが解決したか確認してください。

対処6: ハードウェアをデバイスのトラブルシューティングツールを実行する

Windows10にはハードウェア関連のエラーを自動で修復できるトラブルシューティングツールが実装されています。

そのため、トラブルシューティングツールを実行して「不明なUSBデバイス」のエラーが解決しないか確認してみてください。

ハードウェアをデバイスのトラブルシューティングツールを実行する手順は次のとおりです。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「エクスプローラー」を起動します。
  2. 次のディレクトリにアクセスします。アドレスバーにパスをコピーすると移動できます。
    C:\Windows\diagnostics\system\Device
  3. 「DiagPackage.diagpkg」をダブルクリックして起動します。
  4. トラブルシューティングツールが起動したら「次へ」をクリックします。
  5. トラブルシューティングが開始するので問題の検出が完了するまで待ちます。
  6. 問題が検出されたら解決方法が表示されます。「この修正を適用します」をクリックして案内に従って問題を修正します。
  7. すべてのプロセスが完了したらトラブルシューティングツールを閉じます。

トラブルシューティングと修正が完了したら、「不明なUSBデバイス」のエラーが解決したか確認してください。

対処7: 別のPCにUSBデバイスを接続する

ここまでの対処法を試してもエラーが改善しない場合は、エラーが発生しているデバイスが物理的に破損しているケースが考えられます。

そのため、別のPCにUSBデバイスを接続して「不明なUSBデバイス」のエラーが同様に出るか確認してください。

別のPCで認識できてUSBデバイスに必要なデータがある場合は、別のUSBデバイスにデータをコピーして、対象のPCにデータを移行してください。

別のPCでも同様にエラーが出て認識できない場合は、次の対処に進んでください。

対処8: USBデバイスを交換する

別のPCにUSBデバイスを接続しても「不明なUSBデバイス」のエラーが出る場合は、USBデバイス自体が故障していると判断できます。

USBデバイスの故障の修理は高額になる場合があるため、新しいUSBデバイスに交換することをおすすめします。

USBデバイス内に必要なデータがあってエラーで取り出せない場合は、データ復旧の業者に依頼することを検討してください。

自力で解決することが難しい場合:[Ad]
  • トラブルを自分で解決することが難しい場合は、サポートや修理業者への相談を検討して下さい。パソコンのサポート・修理は、全国対応している『ドクター・ホームネット』がおすすめです。宅配修理にも対応しています。

    コメントを残す

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)