ウイルス?マウスのカーソルが勝手に動く・飛ぶ時の対処法 – Windows10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

パソコンを使用していると、マウスカーソルが勝手に動くというトラブルが発生することがあります。

いきなりマウスが動く現象を目の当たりにすると「危険なウイルスにかかってしまったのかも」と心配になるかもしれません。しかし多くの場合はマウスやタッチパッドの誤作動もしくは関連するソフトウェアの不具合です。

本記事は、Windows10のパソコンでマウスのカーソルが勝手に動く・飛ぶ時の対処法について紹介します。

Macをお使いの方は、『Macのマウスのポインターが勝手に動く・飛ぶ原因と対処法』の記事をご覧ください。

対処1: マウスの状態を確認

まずマウス本体に異常がないか確認します。

ボタンやレーザー部

必要であれば分解し、乾いた布や綿棒、エアブラシなどを使って清掃してください。

マウスを置く面

金属やガラスなどの面にマウスを置くと正しく反応しない場合があります。マウスパッドやコピー用紙などをマウスの下に敷いてみてください。

ケーブル(ケーブル接続タイプの場合)

断線を起こしかけている等の異常がないか確認します。また、USB接続タイプの場合、ポート側に問題がある可能性も考えられるので、ケーブルの挿し直しや別のUSBポートへの接続も試してみてください。

バッテリー(ワイヤレスタイプの場合)

電池式の場合は新しい電池に交換してみてください。充電式の場合は十分な時間をかけて充電を行ってください。

対処2: タッチパッド機能をオフにする

ノートパソコンなどのタッチパッド(キーボード付近にある、指でカーソルを動かすことができるパネルです)が付属しているパソコンの場合、パッド部分が静電気などの影響で誤作動を起こしていたり、キーボードの操作中に気づかずパッドに触れてしまっていたりするとカーソルが思わぬ方向に動いてしまうことがあります。

次の手順でタッチパッドの機能を無効化してみてください。

  1. スタートボタンをクリックします。メニューが表示されたら歯車アイコン(設定)をクリックします。
  2. 「Windowsの設定」ウィンドウが表示されたら、「デバイス」をクリックします。
  3. 続いて左のサイドバーにある「マウスとタッチパッド」をクリックします。
  4. 右側の設定メニューを下へスクロールし、「関連設定」の下にある「その他のマウスオプション」をクリックします。
  5. 「マウスのプロパティ」ウィンドウが表示されます。「デバイス設定」タブの中にある「無効」ボタンをクリックするとタッチパネルの機能が無効化されます。
    • または「無効」ボタンはクリックせず、その下にある「USBマウス接続時に内蔵ポインティングデバイスを無効にする」のチェックを入れてください。このオプションを使うとマウス接続時にはタッチパッドが無効となり、マウスを取り外すとタッチパッド機能が使えるようになります。

対処3: マウス以外のポインティングデバイスを取り外す

ゲーム用コントローラーなど、マウス以外のポインティングデバイスがパソコンに接続されている場合はそれらを取り外してみてください。

また、複数マウスが接続されている場合は、メインで使用するもののみを接続してください。

現在パソコンに接続されているデバイスは、「スタート」→「設定」→「デバイス」から確認することができます。

対処4: マウスのドライバーを再インストールする

次の手順でマウスのドライバーのアンインストールと再インストールを試してみてください。

  1. 「スタート」ボタンを右クリックし、メニューから「デバイスマネージャ」を選択します。
  2. 「デバイスマネージャ」ウィンドウに表示されているリストから「マウスとそのほかのポインティングデバイス」の項目を探し、アイコンの左にある矢印マークをクリックします。
  3. ツリーが展開されます。ツリーの中に表示されたデバイス名を右クリックし、「デバイスのアンインストール」をクリックします。
  4. 確認メッセージが表示されたら再び「アンインストール」をクリックします。
  5. もし「マウスとそのほかのポインティングデバイス」ツリーの中に複数のデバイス名が表示されている場合はすべての項目に対し手順3-4を繰り返し、すべてのマウスドライバーをアンインストールします。
  6. アンインストールが完了したらパソコンを再起動します。

再起動が行われると自動でドライバーが再インストールされます。問題が解消したかどうか、マウスを動かして確認してみてください。

対処5: カーソルの移動速度を下げる

カーソルの速度調整で問題を解決できるケースがあります。次の手順で設定の確認と、必要に応じて変更を行ってみてください。

  1. 「スタート」ボタンをクリックし、歯車アイコン(設定)をクリックします。
  2. 続いて「デバイス」をクリックします。
  3. 左のサイドバーから「マウス」を選択します。
  4. 「関連設定」の下にある「その他のオプション」をクリックします。
  5. 「マウスのプロパティ」ウィンドウが表示されます。「ポインターオプション」タブを開き、「速度」のスライダーを左に動かして症状が改善されるか試してみてください。

場合により「ポインターの精度を高める」「文字の入力中にポインターを非表示にする」の設定変更が有効な場合もあります。こちらも試してみてください。

解決しない時は

  • マウス本体の初期不良や経年劣化の可能性もあります。マウスを他のパソコンに接続するか、別のマウスをパソコンに接続して問題の箇所を特定してみてください。
  • 確かにマウスカーソルを勝手に動かすウイルスや、他人のパソコンを遠隔操作する悪質なプログラムは存在します。心当たりがあればウイルススキャンやパソコンのリカバリを行ってください。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)