かけ直し危険?050から始まる電話番号から携帯に着信が来た時は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「知らない050電話番号からいきなり電話がかかってくる」このような経験、誰しも体験したことがありますよね?

最近では、「050-xxxx-xxxx」のような知らない電話番号より着信がある、という事例が増えているようです。いったい、どこからの電話なのでしょうか?

今回は、050から始まる電話番号から着信があった際の対処法を記事にまとめてみました。

050はどこの番号?市外局番ではなくIP電話

050は市外局番じゃない
ネットにて情報を集めてみたところ、「050~」から始まる番号を市外局番だと思い込んでいる方が多いようです。

「050~」はIP電話で使われる電話番号です。IP電話とは、インターネット通信を利用して行う電話のことです。

050番号が割り当てられた電話は一般電話と同じように、050-××××-××××に電話することで通話できます。しかし、電話番号からその人がどこの地域から電話しているのかは分かりません。その代わり、どのIP電話事業者に加入しているかは判断できます。それは、050に続く次の数字の4桁がIP電話サービス事業者を表すからです。
参考:日経×TECH

そのため、050からはじまるIP電話では、発信エリア・都道府県の特定をすることはできません。

また、050は一見固定電話の番号にも思えますが、IP電話なのでスマホからも使える番号です。最近では「格安スマホ」と呼ばれるスマートフォンのプランが流行していますが、この際にも「050~」ナンバーを利用します。

050からの電話に「迷惑電話」が多い理由

迷惑電話
050からの電話は、固定電話からの発信になるので迷惑な相手であるケースが多いです。

さらに迷惑電話として使われやすい理由としては、電話番号の取得が簡単であること、また通話料が格安であることが考えられます。

また、050番号は080番号と違ってSoftbank・au・docomoの大手3社と契約を結ばずに契約できます。

そのため、050番号は市街局番を持った番号や携帯の080番号よりも、電話番号としての信頼度は低いと言えます。

「050~」番号を公式に使っている企業・団体もあります

ただし、「050~」だからと言って、すべて悪徳業者からの電話と思い込むのは早計です。

最近は料金が安いということもあって、役場の相談窓口や、企業のサポートセンターなど、法人でも使用される番号でもあるのです。

公的機関や大手企業であれば、ネットに電話番号が掲載されていることがほとんど。なので、気になる場合は一度検索してみることをオススメします。

050番号の相手を調べるには?

連絡がきた050番号が迷惑電話かどうかを調べるには、ネットで電話番号を入力して検索するか、迷惑電話の情報サイトを利用すると事前に判断できるケースが多いです。

迷惑電話の情報サイトは、「迷惑電話サーチズ」というサービスが有名です。実際に連絡があったユーザーの迷惑電話に関する口コミを見ることができます。

もし、相手が迷惑電話の業者と特定できた場合は、着信のあった050番号を着信拒否しましょう。

電話をかけ直す際は「非通知」で!

非通知
どこの連絡先かわからないけど着信が気になるので連絡を取ってみたい、という方は非通知で電話を発信しましょう。

非通知発信のやり方はとても簡単。相手の電話番号の頭に「184」を付ければOKです。

つまり、電話発信する際「184-050-xxxx-xxxx」といった感じで入力すればいいのです。ちなみに、このやり方は固定電話・スマートフォン・ガラケー、すべてで同じとなります。

通話する時は相手が名乗るまで待つ

また、非通知で電話をかける際は「つながった時に自分から喋らない」ことに気を付けましょう。相手を最初に喋らせることにより、「相手の素性が分かる」というメリットがあります。

そのため、「電話が繋がっても自分から話しださない」ことが重要になります。相手が名義・団体名を名乗るのをまず待ちましょう。

もし、相手方も何も喋ってこなかった場合や聞き覚えのない企業の場合は、そのまま通話を切ってしまって大丈夫でしょう。

迷惑な050番号はスマホで着信拒否の設定を

iphone着信拒否
050の番号から、迷惑なセールス電話がかかってくることもあります。

1度きりならまだ我慢できますが、何度も何度もかかってくる…という場合には、着信拒否に設定するのも有効な手段です。

スマホで着信拒否を設定するには、以下の3つの方法があります。

  • iPhone/Android本体の機能で着信拒否する
  • 専用アプリを使って着信拒否する
  • 各キャリアの迷惑電話拒否サービスを利用する

順に迷惑電話の拒否手順について紹介します。

iPhoneの着信拒否の設定方法

iPhoneの場合、着信拒否の手順は全キャリア共通となります。

  1. 「電話」アプリをタップし、拒否したい電話番号の横にある「i」マークを選択してください。
  2. 一番下に「この発信者を着信拒否」という項目があるのでタップ。
  3. 最後に「連絡先を着信拒否」という確認カードが出るので再度タップすれば設定完了となります。

Androidの着信拒否の設定

Androidでも携帯本体から電話番号を個別に拒否設定することができます。

  1. 「通話」アプリを起動して右上の「3点マーク」→「通話設定」をタップします。
  2. 「着信拒否」→「電話番号の追加」に[070番号]を追加します。

参考:迷惑電話?市外局番が[070から始まる電話番号]はどこからの着信?

アプリを使って簡単に着信拒否

着信拒否アプリ
「Whoscall」というアプリを利用すれば、迷惑電話・勧誘電話を自動判別して簡単に着信拒否をすることができます。

いちいち相手先を調べてから着信拒否を設定するのが面倒という方にはピッタリのアプリです。

Android・iPhone問わず利用可能なアプリのため、気になる方はダウンロードしてみるのも良いでしょう。

googleplay_button appstore_button

各キャリアの迷惑電話拒否サービスを設定する

ドコモ、au、ソフトバンクでスマホを契約している場合は、各キャリアのWebサイトや電話から迷惑電話拒否の設定を行うことで指定した着信番号を拒否することができます。

参考:ドコモ – 『迷惑電話ストップサービス』
参考:au – 『指定番号着信拒否設定』
参考:ソフトバンク – 『ケータイ電話を「着信拒否」の設定方法を教えてください。』

キャリアによる着信拒否の設定は、ガラケーでも着信拒否できます。もしお使いの携帯がガラケーの場合は、上記の手順で着信拒否を行なって下さい。

その他の電話番号がどこからか着信があるのか知りたい方は以下も参考にしてみて下さい。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)