Discordの音声がプツプツ途切れる・飛ぶ時の原因と対処法 – Windows10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Discordで音声通話を利用していると、相手の音声がプツプツと途切れて聴こえたり、通話相手に音声が飛んで聴こえると言われるケースがあります。

上記の問題は使用しているマイクやヘッドセットが故障していることも考えられますが、DiscrodやWindowsの設定で解決する可能性があります。

本記事では、Windows10のDiscordで通話すると音声がプツプツ途切れる場合に有効な対処法を紹介します。

通話が途切れることが多いと感じた時は、これから紹介する方法を試してみてください。

対処1: Discordを再起動する

Discordアプリに一時的な問題が起きて音声が途切れる不具合が発生しているケースが考えられます。

そのため、次の手順でDiscordアプリを完全に終了してから、アプリを再起起動してみてください。

  1. タスクトレイ(タスクバーの右端にある矢印ボタン)を開きます。
  2. 「Discordのアイコン」を右クリックして「Quit Discord」を選択してください。

Discordアプリは初期設定の場合、メインウィンドウ右上にあるバツボタンをクリックするだけでは終了できないのでご注意ください。

また、Windows10でDiscordを利用する場合、ブラウザ版とアプリ版が選択できますが、ブラウザ版は動作が不安定になることが多いので注意が必要です。ブラウザ版を使用しているのであればアプリ版も試してみてください。

対処2: 音声・マイクの設定を変更する

自分の声が相手側で途切れて聴こえる場合は、Discordの音声・マイクの設定を変更することで、問題を解決できる可能性があります。

そのため、次の手順でDisocrdの音声設定を変更してみてください。

  1. Discordの画面左下にある「設定(左下の歯車アイコン)」をクリックします。
  2. 左ペインで「音声・ビデオ」をクリックします。
  3. 次の設定項目をそれぞれ変更します。
    • 「入力感度を自動調整します。」: スイッチを「オフ」に変更します。オフにした後に表示されるスライダーを少し左に寄せてみてください。
    • 「ノイズ抑制ベータ」: 項目がある場合はスイッチを「オフ」に変更します。
    • 「エコー除去」「ノイズ軽減」「音量調節の自動化」: スイッチをそれぞれ「オフ」に変更します。

設定を変更できたら、音声が途切れないか確認してみてください。

補足: 相手の声が途切れている場合は、相手側で上記の設定変更を行うと音声が途切れる問題が解決する場合があります。他の対処方法を試してこちら側で問題が解決しない場合は、相手に設定変更できないか確認してください。

対処3: サウンドドライバーを更新/再インストールする

サウンドドライバーに問題が起きていることが原因で、Discodで音が途切れて聴こえるケースがあります。

特にサウンドドライバーのバージョンが古いと、不具合によって音声に問題が出る場合があります。

そのため、サウンドドライバーの更新と再インストールによる修復を試してみてください。

サウンドドライバーをアップデートする

サウンドドライバーをアップデートするには、次の手順で操作してください。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして、「デバイスマネージャー」を選択します。
  2. デバイスマネージャウィンドウが開いたら、「サウンド・ビデオ・およびゲームコントローラー」の項目をダブルクリックしてツリーを展開します。
  3. ツリー内の「ドライバー名」を右クリックして「ドライバーの更新」を選択します。
  4. 「ドライバーソフトウェアの最新版を自動検索」をクリックしてドライバーを更新します。

以上で、サウンドドライバーを更新することができます。サウンドドライバーを更新できた場合は、再度音声が正常に聴こえるか確認してください。

サウンドドライバーを再インストールする

サウンドドライバーを更新しても音声が途切れる問題が解決しない場合は、ドライバーの再インストールを行います。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして、「デバイスマネージャー」を選択します。
  2. 「サウンド・ビデオ・およびゲームコントローラー」の項目をダブルクリックしてツリーを展開します。
  3. 「ドライバー名」を右クリックして「デバイスのアンインストール」を選択します。
  4. 「このデバイスのドライバーソフトウェアを削除します」にチェックを入れて、「アンインストール」をクリックします。
  5. 再起動が完了したら、パソコンのメーカーサイトより最新のオーディオドライバーをダウンロード・インストールします。
    • ダウンロードページが見つからない場合は、検索エンジンで「(パソコンのメーカー名) ドライバー ダウンロード」というワードで検索してみてください。
    • メーカーから最新のサウンドドライバーが提供されていない場合は、次の手順に進んでください。
  6. パソコンを再起動します。
    • サウンドドライバーをインストールしなかった場合は、WindowsUpdate経由で最新のドライバーが自動でインストールされます。
補足: ドライバーの更新と再インストール手順は、パソコンによって異なる場合があります。上記の手順で更新や再インストールができない場合は、パソコン本体のマニュアルやメーカーサイトの手順を参考にしてください。

対処4: Discordサービスの稼働状況を確認する

Discordのボイスサーバー側に障害が起きており、音声が途切れて聴こえるケースが稀にあります。

そのため、次の公式ページで「Voice」の項目を開いて、自分の地域のボイスサーバーのサービスの稼働状況を確認してみてください。

ボイスサーバーが正常な状態であれば「Operational」と表示されます。障害が起きている場合は、Discordの運営側の復旧作業を待ってください。

対処5: Discordアプリを再インストールする

Discordのアプリケーション自体に不具合などの問題があり、音声が途切れて聴こえるケースがあります。

Discordアプリ本体に問題がある場合は、アプリの再インストールで解決できる場合があります。

そのため、アプリを一旦アンインストールしてから、最新版のDiscordをインストールし直してみてください。具体的な手順は、次の通りです。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「アプリと機能」を選択します。
  2. 右ペインのアプリ一覧で「Discord」を選択します。
  3. 「アンインストール」→「アンインストール」の順にクリックします。
  4. 案内に従ってアンインストールを完了します。
  5. アンインストールが完了したら、『Discordの公式ページ』にアクセスします。
  6. 「ダウンロード」をクリックして最新のインストーラーをダウンロードします。
  7. インストーラーを起動して案内に従ってインストールを完了します。

対処6: サーバーの地域を変更する

通話に参加しているメンバーの地域に合わせてサーバーの地域設定を変更すると通話の質が向上することがあります。

サーバーの管理権限がある場合は、次の設定を確認してみてください。

  1. Discordアプリのメイン画面を表示し、「通話に使用するサーバー」を選択します。
  2. 左上にあるサーバー名をクリックし、「サーバー設定」を選択します。
  3. 「サーバー地域」の設定を変更します。
    • 通話参加者が日本から接続している場合は「日本」に設定すると良くなることが多いですが、改善しない時はその他の設定も試してみてください。

個人通話の場合は、通話を開始した後、アプリウィンドウ右上にある「地域」の設定を変更してください。

対処7: インターネットの通信状況に問題がないか確認する

PCのインターネットの通信状況に問題があると、音声が途切れる原因になります。

そのため、PC使用中にインターネットの通信速度が乏しく遅かったり、途中で切れるようなことがないか確認してください。

インターネットの通信速度に問題がある場合は、ルーター・パソコン本体の再起動や、ネットワークの再設定等などが有効な場合があります。詳しい対処方法は、次のページを参考にして下さい。

また、Wi-Fi接続の場合は、回線自体が高速でも通信が不安定になるケースが多いです。無線の接続が安定していない場合は、以下のページの対処法も試してください。

対処8: セキュリティソフトを停止する

セキュリティソフトやファイアウォールが原因で、Discordの通話の音声が途切れるケースが考えられます。

そのため、セキュリティソフトを停止させた状態で通話を行い、改善するか調べてみてください。

セキュリティソフトの停止で問題が解消された場合は、セキュリティソフトの設定でDiscordアプリを許可リスト(例外リスト)に追加してください。

例外設定をしておくことで、Discordを使用する度に毎回セキュリティソフトを停止する必要がありません。

許可設定の方法は、ソフトウェアによって異なるためメーカーのマニュアルページを参考にしてください。

対処9: 無線の接続状況を確認する

Bluetoothなどの無線タイプのヘッドセットを使用している場合は、無線の接続状況に問題が起きてDiscordの音声が途切れるケースがあります。

そのため、無線タイプのヘッドセットを使用している場合は、Discord以外のアプリケーションでも同様に音声が途切れる問題が起きるか確認してください。

他のアプリケーションでも同様に音が途切れる場合は、ヘッドセットの通信に問題があることが考えられます。

周囲に障害物や無線機器がある場合は場所を変えるか、可能であれば有線接続のヘッドセットを使用するようにしてください。

対処10: マイク・ヘッドセットが故障していないか確認する

マイクやヘッドセットの一部が故障していることが原因で、音声が途切れて聴こえるケースがあります。

特にマイクやヘッドセットのケーブルが断線していると、音声が途切れる原因になります。

そのため、ここまでの対処方法で解決しない場合は、マイクやヘッドセットを別のPCに接続して、Discord以外のアプリケーションで同様に音が途切れるか確認してください。

別のPCのDiscord以外のアプリケーションでも音が途切れる場合は、マイクやヘッドセットに問題があると判断できます。

マイクやヘッドセットの故障が疑われる場合は、別のデバイスの購入を検討してください。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)