識別されていないネットワーク(有線/無線)の原因と対処法 – Windows10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Windows10のタスクバーのネットワーク接続の状態を確認すると「識別されていないネットワーク」が表示されることがあります。

このメッセージは、ネットワークと共有センターや、ネットワークアダプターのイーサネット、Wi-Fiにも同時に表示されます。

PCがインターネットに接続できない場合は、「インターネットアクセスなし」と一緒に「識別されていないネットワーク」が表示されます。

本記事では、Windows10で「識別されていないネットワーク」の表示が出る原因と対処法について有線・無線の環境を想定して詳しく紹介します。

識別されていないネットワークが表示される原因

接続しているネットワークに「識別されていないネットワーク」が表示される場合、主に次のような原因が考えられます。

  • ネットワーク機器に問題が起きている
  • ネットワークの接続状況に問題がある
  • ネットワークの設定に問題がある
  • IPアドレス、DNSサーバーなどのIP構成情報が正しくない
  • ネットワークアダプターの不具合や破損
  • セキュリティソフトの機能が干渉している

複数の原因が考えられますが、ほとんどのケースではネットワーク関連の基本的な対処を行えば解決します。

原因ごとの対処方法を解決できる可能性の高い方法から紹介していくので、順に「識別されていないネットワーク」の問題が解決しないか試してみてください。

対処1: ネットワーク機器とPCを再起動する

ネットワーク機器、もしくはWindowsのシステムに一時的な問題が起きていることが原因で、「識別されていないネットワーク」が表示されるケースがあります。

そのため、ネットワーク機器とPCを再起動して、「識別されていないネットワーク」が表示が解決しないか確認してみてください。

ネットワーク機器とPCを再起動するには、次の手順で行なってください。

  1. ルーターとONU(光回線終端装置)の電源プラグを抜いて電源を切ります。
    • Wi-Fi用ルーターがある場合は、全てのルーターの電源を切ってください。
  2. PCを起動している場合は、シャットダウンしてください。
  3. 電源を切った状態で、そのまま30秒ほど待ちます。
  4. ルーターとONUの電源プラグを接続して電源を入れます。
    • Wi-Fi用ルーターがある場合は、全ての電源を入れます。
  5. PCを起動します。

  
ネットワーク機器を再起動してPCが起動したら、識別されていないネットワークの問題が解決したか確認してください。解決しない場合は、次の対処方法に進んでください。

対処2: ネットワークのトラブルシューティングツールを実行する

Windows10には、インターネットに接続できない問題を自動的に修復できるトラブルシューティングツールが実装されています。

そのため、ネットワークのトラブルシューティングを実行することで、「識別されていないネットワーク」の問題が解決する可能性があります。

ネットワークのトラブルシューティングを実行するには、次の手順で操作してください。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「設定」を選択します。
  2. 「Windowsの設定」が開いたら「更新とセキュリティ」をクリックします。
  3. 左ペインで「トラブルシューティング」を選択します。
  4. 右ペインのトラブルシューティング一覧で「ネットワークアダプター」を選択し、「トラブルシューティングツールの実行」をクリックします。
    • 一覧が表示されない場合は、「追加のトラブルシューティング」をクリックしてください。
  5. 「全てのネットワークアダプター」にチェックをつけて「次へ」をクリックします。
  6. トラブルシューティングツールによって問題が検出されます。修正が提案される場合は、指示に従って設定を変更してください。
  7. すべてのプロセスが完了したらウィザードを閉じます。

ネットワークのトラブルシューティングの実行が完了したら、「識別されていないネットワーク」の問題が解決したか確認してください。

対処3: ネットワークの接続をやり直す

有線LANもしくはWi-Fiの接続状況に問題が起きていることが原因で、「識別されていないネットワーク」が表示されるケースが考えられます。

そのため、有線LANもしくはWi-Fiの接続をやり直して、問題が解決しないか確認してみてください。

有線接続の場合

LANで有線接続を使用している場合は、LANケーブルの差し込みが緩んでいたり、ケーブルの一部が破損しているケースが考えられます。

そのため、PC側とルーター側のLANケーブルが、差し込み口の奥までしっかり刺さっているか確認してください。

また、ケーブルの断線も考えられるため、できれば新しいケーブルでの接続も試してみてください。

LANケーブルの接続の確認や交換をしても問題が改善しない場合は次の対処に進んでください。

無線接続の場合

無線接続を使用している場合は、Wi-Fiの接続設定が変更されていたり、Wi-Fiの電波が弱いケースが考えられます。

Wi-Fiの接続に問題が起きているかは、PCを一度LANケーブルで接続すると判断することができます。有線で「識別されていないネットワーク」が表示されない場合は、Wi-Fiに問題があります。

Wi-Fiの問題が考えられる場合は、PCをWi-Fiルーターの近い場所に置いて、Wi-Fi設定をやり直してみてください。Wi-Fiを再設定するには、次の手順で操作します。

  1. 「設定」を開き、インターネットの接続設定を再設定してみましょう。
  2. 「ネットワークとインターネット」から「Wi-Fi」、「既知のネットワークの管理」の順にクリック。一度、すべてのネットワーク設定を削除しましょう。
  3. 削除が完了したら、再度Wi-Fiに接続します。タスクバー右側の「WiFiアイコン」をクリックします。
  4. SSIDが表示されるので、「接続したいWi-Fi」を選択して「接続」をクリックします。
  5. 「Wi-Fiのパスワード」を入力して「次へ」をクリックすると、Wi-Fiに接続できます。
    • 接続時にエラーが発生して再接続できない場合は、Wi-Fiルーターを初期化してから再設定を行なってみてください。
    • Wi-Fiルーターの設定方法は、ルーターによって操作が異なるため、詳しくはマニュアルを参考にしてください。

Wi-Fiを再設定して接続できたら、「識別されていないネットワーク」の問題が解決したか確認してください。解決しない場合は、次の対処に進んでください。

対処4: ネットワークアダプターを再認識する

使用しているネットワークアダプターに一時的な問題が起きており、「識別されていないネットワーク」が表示されるケースがあります。

上記の問題は、ネットワークアダプターを一旦無効にして再度有効かすることで解決する可能性があります。

ネットワークアダプターを再認識するには、次の手順で操作してください。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「ネットワーク接続」を選択します。
  2. 「アダプターのオプションを変更する」をクリックします。
  3. 「ネットワーク接続」ウィンドウが開いたら、「使用しているネットワーク」を右クリックして「無効にする」を選択します。
  4. 「使用しているネットワーク」が無効になったら、再度右クリックして「有効にする」を選択します。

以上の手順で、ネットワークアダプターを再認識することができます。ネットワークアダプターが再認識すると、ローカルIPアドレス等のネットワーク情報が再取得されます。

ネットワークアダプターを再度有効化できたら、「識別されていないネットワーク」の問題が解決したか確認してください。

対処5: コマンドでネットワーク情報をリセットする

ネットワークアダプターを再認識しても「識別されていないネットワーク」の問題が解決しない場合は、コマンドを実行してネットワーク情報をリセットしてみてください。

コマンドを実行してネットワーク情報をリセットするには、次の手順で操作します。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「Windows PowerShell(管理者)」を選択します。
  2. ユーザーアカウント制御が表示されたら、「はい」をクリックします。
  3. 以下のコマンドを一行ごとに入力してEnterキーで実行します。
    ipconfig /release
    ipconfig /renew
    netsh winsock reset
    netsh int ip reset
    ipconfig /flushdns
  4. 全てのコマンドが実行できたら、PowerShellウィンドウを閉じます。

コマンドを実行してネットワーク情報をリセットできたら、「識別されていないネットワーク」の問題が解決したか確認してください。

対処6: IP/DNSを自動で取得する設定に変更する

ネットワークアダプターの設定で、指定しているIPアドレスとDNSサーバーに問題があることが原因で、「識別されていないネットワーク」が表示されるケースが考えられます。

そのため、IPアドレスとDNSサーバーを自動取得する設定に変更することで、問題が解決する可能性があります。設定を確認して変更するには、次の手順で操作してください。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「ネットワーク接続」を選択します。
  2. 右ペインで「アダプターのオプションを変更する」をクリックします。
  3. 「イーサネット」、もしくは「Wi-Fi」を右クリックして「プロパティ」を選択します。
  4. 「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」を選択して「プロパティ」をクリックします。
  5. 「IPアドレスを自動的に取得する」、「DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する」のオプションを選択して「OK」をクリックします。
  6. 「OK」をクリックしてウィンドウを閉じます。

IPアドレスとDNSサーバーを自動取得する設定に変更に変更できたら、「識別されていないネットワーク」の表示が解決したか確認してください。

対処7: DNSサーバーを手動で設定する

使用しているDNSサーバーに問題があることが原因で、IPアドレスが正しく取得できず「識別されていないネットワーク」が表示されているケースが考えられます。

上記の問題は、使用するDNSサーバーを手動で設定することで回避できる可能性があります。DNSサーバーを手動で設定するには、次の手順で操作します。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「ネットワーク接続」を選択します。
  2. 右ペインで「アダプターのオプションを変更する」をクリックします。
  3. 「イーサネット」、もしくは「Wi-Fi」を右クリックして「プロパティ」を選択します。
  4. 「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」を選択して「プロパティ」をクリックします。
  5. 「次のDNSサーバーのアドレスを使う」オプションを選択して、以下のGoogleDNSの情報を入力して「OK」をクリックします。
    • 優先DNSサーバ: 8.8.8.8
    • 代替DNSサーバ: 8.8.4.4
  6. 「OK」をクリックしてウィンドウを閉じます。

DNSサーバーを手動で設定できたら、「識別されていないネットワーク」が表示が消えてIPアドレスが取得されたことを確認してください。

対処8: ネットワークドライバーをアップデートする

ネットワークアダプターのデバイスドライバーのバージョンが古い場合、不具合などが原因でネットワーク接続に問題が起きて「識別されていないネットワーク」が表示されるケースが考えられます。

上記の問題は、ネットワークドライバーを最新のバージョンにアップデートすることで解決できる可能性があります。

そのため、次の手順でネットワークドライバーのアップデートを試してみてください。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「デバイスマネージャー」を選択します。
  2. デバイスマネージャーが起動したら、「ネットワークアダプター」のツリーを展開します。
  3. 「接続しているネットワークに対応するドライバー名」を右クリックして、コンテキストメニューから「ドライバーの更新」を選択します。
  4. 「ドライバーを自動的に検索」をクリックします。
  5. 新しいバージョンのドライバーが見つかった場合は、自動でインストールされます。
    • 「このデバイスに最適なドライバがすでにインストールされています」と表示された場合は、最新のドライバーがインストールされているため、次の対処法を試してみてください。

ネットワークドライバーを最新のバージョンにアップデートできたら、PCを再起動して「識別されていないネットワーク」の問題が解決したか確認してください。

対処9: ネットワークドライバーを再インストールする

インストールされているネットワークドライバーが破損していることが原因で、「識別されていないネットワーク」が表示される場合があります。

上記の問題は、ネットワークドライバーを再インストールすることで解決できる可能性があります。

ネットワークドライバーの再インストールを試すには、次の手順で操作してください。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「デバイスマネージャー」を選択します。
  2. 「ネットワークアダプター」のツリーを展開します。
  3. 「接続しているネットワークに対応するドライバー名」を右クリックして、「デバイスのアンインストール」を選択します。
  4. 確認ダイアログが表示されたら「アンインストール」をクリックします。
  5. PCを再起動すると、ネットワークドライバーが自動で再インストールされます。

ネットワークドライバーの再インストールが完了したら、「識別されていないネットワーク」の問題が解決したか確認してください。

対処10: セキュリティソフトを一時的に無効化する

セキュリティソフトの機能がネットワークの通信をブロックしていることが原因で、「識別されていないネットワーク」が表示される場合があります。

この問題は、特にサードパーティのセキュリティソフトを使用している場合に発生することがあります。

そのため、セキュリティソフトを一時的に無効化して、ネットワークの問題が解決しないか確認してみてください。無効化する方法はセキュリティソフトによって異なるため、マニュアル等を参考にしてください。

セキュリティソフトを無効化して改善した場合は、セキュリティソフト側のネットワーク関連設定を見直してください。設定で解決しない場合は、他のセキュリティソフトの使用を検討してください。

対処11: ワイヤレスデバイスを交換する

Wi-Fi接続時のみ「識別されていないネットワーク」が表示される場合は、使用しているワイヤレスデバイスに問題が起きているケースが考えられます。

USBタイプの無線子機を使用している場合は、USBを再接続するか、他のPCに接続して同様の問題が発生するか確認してください。

再接続や他のPCへの接続でも問題が発生する場合は、ワイヤレスデバイスが故障していることが考えられます。

ワイヤレスデバイスの故障が考えられる場合は、新しいワイヤレスデバイスに交換することを検討してください。ワイヤレスデバイスが内蔵タイプの場合は、外付けのワイヤレスデバイスを使用するか、PCを修理することを検討してください。

自力で解決することが難しい場合:[Ad]
  • トラブルを自分で解決することが難しい場合は、サポートや修理業者への相談を検討して下さい。パソコンのサポート・修理は、全国対応している『ドクター・ホームネット』がおすすめです。宅配修理にも対応しています。

    「識別されていないネットワーク」と一緒に「インターネットアクセスなし」も表示されている場合は、次のページも併せて参考にしてください。

    コメントを残す

    *