有線接続で【インターネットアクセスなし】が出る時の対処 – Windows10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PCとルータを有線(LANケーブル)で接続している場合、きちんと接続しても「インターネットアクセスなし」と表示されてインターネットに繋がらなくなることがあります。

この記事では、Windows10のパソコンを有線接続して「インターネットアクセスなし」が出る場合の対処法を紹介します。

有線接続で「インターネットアクセスなし」と表示される原因

有線LANで接続した時の「インターネットアクセスなし」は、PCとルーターは正常に通信できるが、インターネットへの通信に問題がある際に表示されます。

有線接続で「インターネットアクセスなし」の原因としては、次が考えられます。

  • LANケーブルの断線
  • ケーブル接続端子の故障
  • セキュリティソフトによる通信遮断
  • ルータ側のトラブルや設定ミス
  • インターネット回線側のトラブル

大きく分けてPCの問題、ルータの問題、回線自体の問題の3パターンの原因が考えられます。

まずは、どこが原因か特定すると解決が早いです。原因の切り分け方法については、次のページを参考にして下さい。

パソコン側の対処法

まずPCに問題が起きている場合の対処法を紹介します。ルーター、回線に原因がある場合は、この手順をスキップして下さい。

対処1: PCを再起動する

一時的な接続トラブルが原因であれば、PCを再起動することで再び繋がるようになるケースも多いです。

簡単な対処ではありますが、一度試してみましょう。

対処2:ネットワークのトラブルシューティングツールを実行する

Windowsの標準機能で、ネットワークトラブルを対処できるツールがあります。

次の手順でネットワークのトラブルシューティングツールを実行して、正常にインターネット接続ができないか確認して下さい。

  1. 「スタート」をクリックします。
  2. 「設定ボタン(ギアマーク)」をクリックします。
  3. 「ネットワークとインターネット」をクリックします。
  4. 左メニューで「状態」を選択していることを確認します。
  5. 「ネットワークのトラブルシューティングツール」をクリックするとネットワーク診断が開始します。
  6. 問題が見つかった場合は、トラブルシューティングが実行します。

対処3: セキュリティソフトの常駐をOFFにする

PC側に問題があってインターネットに繋がらない場合、セキュリティソフトのリアルタイム保護機能が影響している場合があります。

そのため、セキュリティソフトのを一旦停止してからネットに繋がるか試してみましょう。

セキュリティソフトが干渉している場合は設定を修正する必要があります。修正方法については利用しているセキュリティソフトによって異なるため、マニュアルをチェックしてください。

対処4: ネットワーク設定を確認する

PCに設定しているIPアドレスが正しくないと、ルーターと通信することができず、インターネットに接続することができません。

ほとんどの環境では、ルーターが接続している端末にIPアドレスを割り当てています。(DHCP機能)

次の手順で、PCのIPアドレスがルーターから取得する設定になっているか確認して下さい。

  1. タスクバーの右側にある「インターネットアクセス」アイコンを右クリックして「ネットワークとインターネットの設定を開く」をクリックします。
  2. 「アダプターのオプションを変更する」をクリックします。
  3. 「ローカルエリア接続」を右クリックして「プロパティ」を選択します。
  4. 「インターネットプロトコルバージョン4(TcP/IPv4)」を選択して「プロパティ」をクリックします。
    • チェックが入っておらず、「インターネットプロトコルバージョン6(TcP/IPv6)」にチェックが入っている場合は、IPv6を選択して下さい。
  5. 次の設定項目を選択しているか確認します。
    • 「IPアドレスを自動的に取得する」
    • 「DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する」
  6. 「OK」をクリックして設定を閉じます。

設定を変更できたら、インターネット接続ができるようになっていないか確認して下さい。

対処5: ネットワークアダプタを再起動する

ネットワークアダプタを再起動することで、インターネットが使えるようになる可能性があります。

ネットワークアダプタの再起動は、次の手順で行います。

  1. タスクバーの右側にある「インターネットアクセス」アイコンを右クリックして「ネットワークとインターネットの設定を開く」をクリックします。
  2. 「アダプターのオプションを変更する」をクリックします。
  3. 「ローカルエリア接続」を右クリックして「無効にする」を選択します。
  4. ユーザーアカウント制御が出た場合は「はい」をクリックします。
  5. アイコンがグレーになったら、再度右クリックして「有効」にします。

対処6: ネットワークドライバを更新する

Windowsのネットワークドライバは基本的に更新する必要はありません。しかし、問題が解決しない場合は、手順でネットワークドライバの更新を試してみて下さい。

  1. 「スタート」を右クリックして「デバイスマネージャー」を選択します。
  2. ネットワークアダプターのツリーを展開します。
  3. [ネットワークドライバー名]を右クリックして「ドライバーの更新」を選択します。
    • ネットワークドライバー名は、PCによって異なります。Network Controllerなどの名称が多いです。
  4. 「ドライバーソフトウェアの最新版を自動検索」を選択します。
  5. 更新がある場合は、自動的に最新のドライバーがインストールされます。

対処7: ネットワークのリセットをする

ここまでのPC側の対処で解決しない場合は、「ネットワークのリセット」を行います。

ネットワークのリセットを行うと、ネットワークに関連する設定が削除されて初期設定に戻ります。Wi-FiやVPNなどの設定情報は削除されるためご注意下さい。

Windows10で「ネットワークのリセット」を実行するには次の手順で操作します。

  1. 「スタート」をクリックします。
  2. 「設定ボタン(ギアマーク)」をクリックします。
  3. 「ネットワークとインターネット」をクリックします。
  4. 「ネットワークのリセット」をクリックします。
  5. 「今すぐリセット」をクリックするとネットワーク設定の初期化が開始します。

有線接続の場合は、ネットワークのリセットが終われば自動で再接続されます。リセット後、インターネットに接続できないか確認して下さい。

ルーター側の対処法

回線状態は問題がなく、全ての端末でインターネットが使えない場合は、ルーターに問題があることが考えられます。ルーターに問題がある場合は、次の対処法を試してみて下さい。

回線の対処法

PC・ルータ・ONUに問題がないのにインターネットアクセスなしになる場合、回線自体に問題があることが考えられます。

回線自体に問題がある場合はユーザ側で対処できる方法はほとんどありません。その中で唯一の対処法といえるのが回線事業者やISPに問い合わせて状況を確認することです。

回線にトラブルが発生している場合は問い合わせれば教えてもらえるため、復旧するまで待ちましょう。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)