エクスプローラーで検索できない/反応しない/入力できない時の対処法 – Windows10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Windowsで特定のファイルを探したい時にエクスプローラーの検索機能を利用する方は多いと思います。

しかし、検索をしようとしても検索結果が出なかったり、検索バーに入力ができないケースがあります。また、検索中のまま結果が表示されないケースもあります。

この記事では、Windows10のエクスプローラーで検索できなくなった時の対処法を紹介します。

エクスプローラーの全ての動作が止まっている場合は、次のページを参考にして下さい。

エクスプローラーで検索できない原因

エクスプローラーで検索ができない場合は、主に次のような原因が考えられます。

  • エクスプローラー/Cortanaの一時的な動作停止、不具合
  • Windowsの検索サービスが起動していない
  • Cortanaの動作停止や不具合
  • 検索インデックスの破損
  • スペック不足で検索に時間が掛かっている
  • Windowsの不具合やシステムファイルの破損

上記の原因ごとの対処方法を紹介していくので、エクスプローラーの検索の問題が解決できないか順に試してみて下さい。

エクスプローラーだけでなく、Cortana(タスクバーの検索ボックス)も動作しない場合は、次のページを参考にして下さい。

対処1: PCを再起動する

検索機能が突然使えなくなった場合は、Windowsのシステムに一時的なエラーが発生していることが考えられます。

一時的なトラブルは、PCを再起動すると直ることが多いため、一度再起動を試してみて下さい。

次の手順で高速スタートアップを無効にして再起動することをおすすめします。

  1. 「Windowsマーク」をクリックします。
  2. 「電源マーク」をクリックします。
  3. 「Shift」キーを押しながら「再起動」を選択します。
  4. 「PCの電源を切る」をクリックします。

再起動後に、エクスプローラーの検索ができるようになったか確認して下さい。

解決しない場合や一時的に直っても再発する場合は、次の対処方法に進んで下さい。

対処2: トラブルシューティングツールを実行する

Windowsには標準でトラブルシューティングツールが搭載されており、実行することでPCの様々なトラブルを自動で修復することができます。

そのため、エクスプローラーの検索機能がおかしい場合は、トラブルシューティングツールの実行を試してみて下さい。次の手順で検索とインデックスのトラブルシューティングツールを実行します。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「設定」を選択します。
  2. Windowsの設定で「更新とセキュリティ」をクリックします。
  3. 左ペインで「トラブルシューティング」をクリックします。
  4. 右ペインで「検索とインデックス作成」→「トラブルシューティングの実行」の順にクリックします。
  5. ウィザードしたがってトラブルシューティングを実行します。
  6. 問題があれば修復を試みます。
  7. 全て完了したらエクスプローラーで検索できるか確認します。

エクスプローラーやWindowsのちょっとしたトラブルが原因になっている場合は、トラブルシューティングツールを実行すると解消されることが多いので試してみる価値があります。

対処3: Windows Searchサービスを有効化する

検索機能であるWindows Searchサービスが停止していると、エクスプローラーの検索機能が利用できません。

そのため、Windows Searchサービスが正常に起動する設定になっているか確認して下さい。サービスの確認は、次の手順で行います。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「タスクマネージャー」を選択します。
  2. タスクマネージャーが起動します。簡易表示になっている場合は右下の「詳細」をクリックします。
  3. 「サービス」タブを開きます。
  4. 最下部にある「サービス管理ツールを開く」をクリックします。
  5. サービス管理ツールが表示されたら右ペインから「Windows Search」を右クリック→「プロパティ」を選択します。
  6. スタートアップの種類を「自動」または「自動(遅延開始)」に設定して「OK」をクリックします。
    • 元から「自動」が設定されていた場合は、次の対処方法に進んで下さい。
  7. PCを再起動して設定を反映します。

PCが再起動できたらエクスプローラーが検索できるかどうか確認します。

対処4: エクスプローラー/Cortanaのプロセスを再起動する

エクスプローラー、もしくはCortanaのプロセスに問題が起きており、検索の動作に影響が出ているケースがあります。

そのため、次の手順でエクスプローラーとCortanaのプロセスの再起動を試して下さい。

エクスプローラーの再起動手順

エクスプローラーのプロセスを再起動するには、次の手順で操作します。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「タスクマネージャー」を選択します。
  2. 簡易表示になっている場合は詳細表示に切り替えます。
  3. 「詳細」タブをクリックします。
  4. リストから「エクスプローラー」を探して右クリック→「再起動」を選択します。
  5. しばらく待つと自動でエクスプローラーが再起動します。

エクスプローラーが再起動できたら検索機能が直ったか確認してください。

Cortanaの再起動手順

エクスプローラーを再起動しても直らない場合は、Cortanaを再起動してみましょう。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「タスクマネージャー」を選択します。
  2. 簡易表示になっている場合は下の「詳細」をクリックして詳細表示に切り替えます。
  3. 「プロセス」タブをクリックします。
  4. リストから「Cortana」を探して右クリック→「終了」を選択します。
  5. 終了してしばらく待つと自動的にCortanaが再起動します。

Cortanaの再起動が完了したらエクスプローラーを開いて検索できるかを確認しましょう。

対処5: エクスプローラーの設定を変更する

一部のフォルダやファイルが検索できない場合は、エクスプローラーの設定を変更することで検索できる可能性があります。

次の手順で、エクスプローラーの検索に関する設定を変更して再度検索を試してみて下さい。

  1. 「エクスプローラー」を開きます。
  2. 上部のメニューで「表示」をクリックします。
  3. 一番右に表示される「オプション」をクリックします。
  4. 「検索」タブをクリックします。
  5. 「ファイル名と内容を常に検索する」にチェックを入れて「OK」をクリックします。

対処6: 検索インデックスを再構築する

エクスプローラーの検索機能は動作しているように見えても、検索結果が表示されなかったり、検索が完了しないケースがあります。

上記の場合は、エクスプローラーが検索に使用するインデックスが破損していることが考えられます。そのため、次の手順で検索インデックスを再構築してください。

  1. 「Windowsマーク」を右クリックして「設定」をクリックして開きます。
  2. 「検索」をクリックします。
  3. 左ペインから「Windowsの検索」をクリックします。
  4. 右ペインで「拡張」のオプションをクリックします。
  5. しばらく待つとインデックスが再構築されます。
    • 再構築の進行状況は、「Windowsの検索」ウィンドウの上部に表示されます。
    • ファイルの量によってはインデックスを再構築するのに相当な時間が必要です。

インデックスの再構築が完了したらエクスプローラーで正常に検索できるかを確認しましょう。

対処7: Cortanaを再インストールする

Cortanaのプログラムが破損しており、エクスプローラーの検索が正常に動作しないケースがあります。

そのため、Cortanaを再インストールすることで正常に検索できるようになる可能性があります。

CortanaはWindows標準の機能のため、次の手順でPowerShellから再インストールを行います。

  1. 「スタート」を右クリックして「Windows PowerShell(管理者)」をクリックします。
  2. ユーザーアカウント制御が出たら「はい」をクリックします。
  3. PowerShellに次のコマンドをコピーして貼り付けてEnterキーを押します。
    Get-AppXPackage -AllUsers |Where-Object {$_.InstallLocation -like "*SystemApps*"} | Foreach {Add-AppxPackage -DisableDevelopmentMode -Register "$($_.InstallLocation)\AppXManifest.xml"}
  4. 続けて次のコマンドをコピーして貼り付けてEnterキーを押します。
    $manifest = (Get-AppxPackage Microsoft.WindowsStore).InstallLocation + '\AppxManifest.xml' ; Add-AppxPackage -DisableDevelopmentMode -Register $manifest
  5. プロセスが完了したらPCを再起動します。

以上の手順でCortanaの再インストールは完了です。エクスプローラーの検索機能の動作を確認して下さい。

対処8: システムファイルチェッカーとDISMコマンドを実行する

Windowsのシステムファイルが破損していることが原因で、エクスプローラーの検索ができないケースがあります。

システムファイルの破損が疑われる場合は、次の手順でシステムファイルチェッカーとDISMコマンドを実行してシステムファイルの修復を行ってみて下さい。

  1. Windowsマークを右クリックして「Windows PowerShell(管理者)」を選択します。
    • Administrator権限が必要なので、「管理者」で開いて下さい。
  2. 次のコマンドを入力して実行します。
    DISM.EXE /online /cleanup-image /restorehealth
  3. プロセスが完了するまで待ちます。
  4. 完了したら続いて以下のコマンドを入力して実行します。
    SFC /scannow
  5. こちらもプロセスが完了するまで待ちましょう。
  6. 完了したらWindows PowerShellを閉じ、PCを再起動します。

修復が完了してPCの再起動ができたら、エクスプローラーの検索を試して下さい。改善されない場合は、次の対処法に進んで下さい。

対処9: ドライブのインデックス設定を確認する

使用しているドライブにインデックスが作成できる設定ができていないと、インデックスが作成されずエクスプローラーで正常に検索できないケースがあります。

そのため、次の手順でドライブの設定でインデックスの作成を許可しているか確認して下さい。

  1. 「エクスプローラー」を開きます。
  2. 左ペインのツリーで「PC」をクリックします。
  3. 「デバイスとドライブ」に表示される「ローカルディスク」を右クリックして「プロパティ」を選択します。
  4. 「このドライブ上のファイルに対し、プロパティだけでなくコンテンツにもインデックスを付ける」のオプションにチェックを入れます。
  5. 「OK」をクリックして設定を保存します。

対処10: 復元ポイントを利用してWindowsをロールバックする

エクスプローラーの検索が特定の日から突然できなくなった場合は、Windowsの復元を検討して下さい。

Windowsの復元は、復元ポイントを作成した時点までPCの状態を戻す機能です。具体的な手順は次の通りです。

  1. 「Windowsマーク」をクリックして、プログラム一覧から「Windowsシステム」フォルダを探して展開します。
  2. 「コントロールパネル」を起動します。
  3. アイコン表示になっていることを確認し、「セキュリティとメンテナンス」をクリックします。
  4. 右ペインの最下部にある「回復」をクリックします。
  5. 「システムの復元を開く」をクリックします。
  6. ウィザードにしたがって復元を進めます。
  7. 復元ポイントを選択する画面が表示されます。正常に検索できていた日の復元ポイントを選択します。
    • 復元ポイントが表示されない場合は、復元ポイントが作成できていません。
  8. 自動的にPCが再起動し、復元プロセスが進みます。
    • 復元が完了するまでには長時間かかることがあるため、途中で電源を切らずに待ちましょう。

復元が完了したらエクスプローラーを開き、検索できるか試してください。

対処11: PCのパフォーマンスを改善する

エクスプローラーで検索中のステータスバーがでた状態で検索結果がなかなか表示されない場合は、単純に待てば検索結果が出る場合もあります。

時間が掛かるものの検索を待つと結果が表示される場合は、PCのスペック不足が考えられます。

エクスプローラーだけでなく普段からPC全体の動作が重い場合は、PCへの負担を軽くするか、PCのスペックを上げる必要があります。

PCのスペック不足が考えられる場合は、次のページを参考にPCの動作が改善できないか検討して下さい。

対処12: Windowsを再インストールする

ここまでの対処法を全て試してもエクスプローラーの検索がうまく動作しない場合は、Windowsに大きなエラーや不具合が発生している可能性が考えられます。

この場合は必要なデータのバックアップを取り、Windowsをリインストール(クリーンインストール)することを検討してください。クリーンインストールすると安定して動作する状態になるため、エクスプローラーで正常に検索できるようになるでしょう。

クリーンインストールの手順については、以下のMicrosoft公式ページを参考にしてください。

関連ページ

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)